熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

2015年度のモバイルセットは多分こんな感じ

mobilesetノマドワーキング──そんな言葉もありましたねえ、ウフフ。とばかりに最近はもっぱら自宅で原稿を書いてる熊山です。その理由の内訳は、愛用していたスタバが軒並み「いつ行っても満席」状態でしてノマド難民化しているのが半分、冬の寒さ&花粉症アタックでデブ精になっているのが半分。これじゃあ、昨年末に買ったWindows8タブレットも出番なしって感じですが、実際このままお蔵入りする可能性が出てきました。続きを読む

ミニくまちゃんのBIGなお仕事が始まりました──UNEEK.jp

DSC03583
先日からお伝えしていました通り、ミニくまちゃんがナビゲーターを務める、KEENの新作スニーカー「UNEEK(ユニーク)」の特設サイトが本格オープンしました。シェアさせていただきますッ!続きを読む

毎春恒例スーパーヒーロー大戦、今年は『仮面ライダー3号』だよー

DSC02570
トップはピンボケしまくりですが、なんかいろいろ問題ありそうなので、あえてそういうのをチョイスしときました。ちゃんとした画像は撮影を担当したネット記事「ライダー姿を披露!及川光博「ミッチーじゃいられない」「映画仮面ライダーBLACK役の倉田てつを『熱烈にくどかれた』」をご覧ください。NEX-6+SEL18200で頑張りました。続きを読む

ライターたる者パスポートは切らしてならぬぞよ

DSC03695
2005年2月に作った有効期限10年間の日本国旅券。先月末で有効期限が切れたものの、当面海外に行く予定がなかったので更新せずにほったらかしていたんですが、突如お仕事が降って湧いてきたのであわてて申請してきました。やっぱりライターなら、いつでも海外取材に対応できるようパスポートは切らしてはいけませんね。続きを読む

FAX送信専用だった固定電話を解約っち

mfc-7340
写真は現在愛用している──といってもフラットベッドスキャナと、たまーに文書を印刷しているだけの──ブラザー工業のレーザー複合機MFC-7340です。個人的に最近のプリンタのデザインがどうも苦手で、むしろこの「ザ・OA機器」といった無骨さが好きです。レーザーなのでモノクロ印刷しかできませんが、写真プリントしないし、インクジェットと違ってテキストが美しいので、もはやレーザーしか考えられません。フォントに例えるとインクジェット=Windows、レーザー=Mac OS Xみたいな。知らなきゃそれなりに幸せだったという点で似てます。続きを読む

毎年ダウン製品を買っている気がする、のではなく買っている

R0000173
去年もダウンコート(旅行用だけど常に持ち歩きたい最軽量クラスのダウンコート)はじめ、登山用の化繊インサレーションと、ダウン製品をけっこう買った気がするのですが、今シーズンも剱岳登山の際にカリマーにもらったフェザーライトダウンパーカにくわえて、もういっちょいっちゃいました。続きを読む

新MacBook所感──主にボディカラーのお悩み

MacBook
Apple Watchには心が微動だにしない熊山です。スマートウォッチの便利さは、シチズンアイバートMで痛感していますし、iOSアプリとの連携で手放せないほど便利になること請け合いなのですが、なにぶんアップルにとって腕時計は未知の領域。iPadのデビュー時同様、初代は有料ロードテスト機となる気配がプンプンです。きっとApple Watch2は、まったく別のフォルムに生まれ変わることでしょう。ばかりか、iPod nanoやiPod shuffleのように世代ごとにかたちを変える可能性すらあります。それだけ肌身に近いデバイスは最適解を導き出すのが難しい。というわけで、いまのところApple Watchは自身のアップルへの帰依と信仰を表明するキャラクターシンボル以上のものではないとの判断です。続きを読む

『ALICEY』『エコ・ボルネオ!』新連載のお知らせ

DSC01997
久しぶりにNEX-6+SEL18200を持ち出すと、やはり300mmズームが良いですね。ただ、ミニくまちゃんの撮影は完全にRX100M3で慣れちゃったので、手動ズームレンズは厳しい。さて、最近新しく連載が始まりましたのでお知らせいたします。続きを読む

AFURI大山合同ハイク

IMG_9217
今日は、小林昴祐くんの紹介でWR森下さんとともにカリマー登山隊にジョインし、丹沢の大山に登ってきました。前回大山は2010年12月なので、かれこれ5年ぶりです。ご覧の通り、山頂付近は雪でした。続きを読む

はぴさや先生と行く、目黒川「MIMOSA」の“酒vs皿”6本勝負コース

DSC02964
昨年3月にオープンした目黒川沿いのカフェテラス・ミモザが、ただいま2月〜3月限定の「ひと皿につきお酒1杯をコーディネートした、飲み比べ食べ比べフルコース」をひっそりと展開中です。前菜からサラダ、メイン、デザートにいたるまで、全6品のお料理・デザートに対し、それぞれのメニューを引き立てるお酒が1杯ずつ供される、泥酔待ったなしのコースですが、オーナーシェフの芝岡さんから「ぜひ、ミニくまちゃんもお試しください」という挑戦を受けましたので、ノロウイルスから回復したばかりの胃腸をヘパリーゼで防御しつつ迎え撃ってまいりました。そこへ助太刀いただいたのは、屈強な胃腸をお持ちであろうと見込んだ、旅タレント&チョークアーティストのはぴさや先生です。さて、勝負の結果やいかに。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんブログ。アーティスト、ライター。主な執筆媒体に『R25』『サイゾー』『Mac Fan』『スゴレン』『レッツエンジョイ東京 - ソロ活の達人』ほか。作品『ミニくまちゃん展 - 3rd Birthday Exhibition』→プロフィール詳細