熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

会期外に訪れる大地の芸術祭の里・越後妻有

20180313-DSC06662
今年は3年に1度の「大地の芸術祭」が開催されますが、かの土地のファンにとっては会期外でもたのしーってことで冬の越後妻有を訪れて、縄文から中世へと同地で綿々と受け継がれるアートのDNAをたどりました。取材当時に現地からのつぶやきでやる気を全部使い果たしたため、Tweetまとめという形でお送りします。続きを読む

990円でド満腹!カールスジュニアのALL STAR MEALを全種類制覇だよ

IMG_8710
NEWミニくまちゃんが未完成ゆえオールスターで挑みますは、当ブログとズブズブの関係でおなじみアメリカンでエロティックかつオーセンティックなハンバーガーチェーン「カールスジュニア」の新メニュー、その名も「ALL STAR MEAL」。全3種類・各990円のセットは、腹ペコ野郎どもを間違いなく満腹という絶頂へと導くことをお約束するボリュームが売りだそう。続きを読む

「ミニくまちゃん展2」ご来場ありがとうございました

20180507-DSC00683
4年ぶりの個展として吉祥寺book obscuraにて開催した「ミニくまちゃん展2」。当初3週間、2018年4月12日から30日の予定がご好評につき会期延長し、結果ゴールデンウィークをまたいだ5月7日まで1ヶ月におよぶロングランとなり、多くの方にご来場いただきました。この場をお借りしまして、というか俺のブログなんですけど、御礼申し上げます。続きを読む

個展をほったらかして尾瀬・至仏山で雪遊びだよ

20180430-DSC08780
ゴールデンウィークは人出も多いみたいだし、何よりおのれの「ミニくまちゃん展2」在廊でおしまいかー、とあきらめかけていたんですが、会場book obscuraオーナーの小林くんとWR森下さん(森熊小)の合議で「日帰りならいいんじゃない?」ってことで尾瀬は日本百名山・至仏山で雪遊びとしゃれこんだのでした。なお、今回はミニくまちゃんがいないのでレジェンド猫ネズミの登板です。続きを読む

よんじゅうまんえんのMacBook Proを買ってしまったんだぜ

LRG_DSC04830
表題の通り、アップル認定の整備済製品のMacBook Pro 15.4インチを買いました。CPUは2.9GHzクアッドコアIntel Core i7/メモリ16GB/ストレージは上限の2TB SSDです。おそらく過去に買ったパソコンの中でも一、二位を争う高額マシン。次点はMacBook(チタニウム)とVAIO typeGの35万円コースでした。続きを読む

「ミニくまちゃん展2 - 7th Birthday Exhibition」開催概要【会期延長】

99A6D91A-8C03-4C38-9483-F08395BDD83C
要素が多すぎてわけがわかないともっぱら不評の「ミニくまちゃん展2」の要点をプレスリリース風にまとめてみました。続きを読む

「ミニくまちゃん展2」開催まで10日!44歳のお誕生日だよ

名称未設定-1
スープデザインによるフライヤーの画像もあがってきた「ミニくまちゃん展2」。まだ影も形もありませんが、10日後の4月12日より3週間、吉祥寺book obscuraにて開催いたします。続きを読む

RX100M5は、RX10M4のサブ機にはならない

IMG_7053 去年の春にRX100M5を、秋にRX10M4を、それぞれ購入したのは既報の通り。1インチセンサーかつ24-600mm/f2.8-4通しという鬼スペックのRX10M4で、我がデジカメ人生に一片の悔いナスと思ってたんですが、「おジャ魔にならない小型軽量」「ワイ端70mmまでf2.8」「バウンス撮影も可能なフラッシュ」というRX100M5も捨てがたく、むしろテーブルフォトや超望遠がいらない撮影ならこっちの方が優秀じゃない?結局、2台持ちがベストじゃない(約30万円)?と思ってたんですが、それはぼくの間違いでした。続きを読む

ひもよさらば〜旅と日常を行き来する靴の最適解

20180216-DSC06245
くつひもでも、紐靴でも、とにかくシューレースが嫌いです。だって脱ぎ履きでいちいちしゃがまなくてはいけないし(腰に悪いし、まごつくし、いざというとき逃げ遅れる)、何かの拍子にほどけて危険だし、余ったひもがだらーんと伸びて見た目もだらしない。そこでこの数年はベルクロ(マジックテープ)のスニーカーにこだわってきたのですが、結局しゃがんで脱ぎ履きするのは一緒だし、というわけでここ最近はFAとしてスリッポンに漂着したのでした。続きを読む

iPad Proを買ったらひとまずぶち込みたいアプリ(ライター向け)

IMG_7019
iPad Pro布教活動を地道に続けて早2年、次第に私の法話に耳を傾けてくれる方や、賛同者、実際に購入に至った帰依者が増えて参りました。つきましては、ここであらためて「iPad Proの何がどうライター仕事に使えるのか?」を説くかわりとしまして、「iPad Proで使うともはや紙のメモやノートブックパソコンに戻れないアプリ」をご紹介したいと思います。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター。→プロフィール詳細