熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

2011年11月

悩み続けていたアウトドアウォッチ選びの答え、のようなもの【追々々々記あり】

IMG_5621
エベレスト街道を歩きながら「自動時刻補正もないし」「太陽光発電もないし」「センサーも旧型だし」といろいろ不満を感じていたカシオのプロトレックPRG-40。プロトレックは大学時代に買った初代トリプルセンサーから2台目なのですが、PRG-40は10年以上前から使っているし、モスグリーンのベゼルにオレンジのボタンという今となっては「なんでこんなカラー買ったの?」という色味なので、およそ5700mの高い方のチュクン・リに登った記念に引退してもらって(それ以前によく海水に浸けてたので潮でボタンが固まりがち)、アウトドアウォッチを新調しようとしたのです。が、これといった決め手がない。続きを読む

富士山がよく見えた扇山と百蔵山ハイク+猿橋

DSC07462
昨日出かけてきた、山梨県の扇山と百蔵山の模様です。おまけに日本三大奇矯の猿橋も訪れました。この日は遠くは曇ってたんですが、富士山がよく見えました。前回の大岳山、前々回の岩殿山、さらにその前の奥高尾トレイルとまったく富士山が見られなかったので、かれこれ八ヶ岳以来でした。やっぱり見えると嬉しいものですね。写真は百蔵山からのもの。こうして見ると富士急大月線や富士みちから富士山に向かって、登り坂になっているのがよくわかります。続きを読む

扇山と、ももクロ山


本当、久々に登山で富士山が見られました。今日は中央線鳥沢駅から歩いて3時間弱の扇山にやって参りましたよ。1138mの楽々低山です。続きを読む

第2回王子様フリマのお手伝いに来ています


前回、春に開催して大盛況だった目黒クラスカの王子様フリマ。フリーマーケットの出展者=王子様に、お客さんの女性がときめきカードを渡して、恋が実ったらいいですね!というイベントですが、その第2回のお手伝いに、再びスゴレン枠としてやって参りました。続きを読む

サーモス史上最軽量190gのマグボトルJNI-400を買ったんだよ【追記あり】

b7487583
悪ノリしてピンクだらけにしてしまったんですが、先日うかがったサーモスで触らせてもらった、同社史上最軽量を謳う携帯マグボトルを、取材後速攻でポチってしまいました。手にとってびっくりしたのですが、重量たったの190gですよ。以前「サーモスのチタンボトル(480ml)と20gしか重くなくてかなり安い!」と大絶賛して2個買いした象印のSM-AF50(絶版)よりも60gも軽い。その分、容量は400mlなのでコンビニで売られている500mlペットボトルの中身を移し替えるには微妙なサイズではありますが、スタバのトールサイズがぴったり入るのでカフェ用途では十分ではないかと思います。続きを読む

藤井直敬ちゃんおたんじょう会


本日11月23日は脳科学者・藤井直敬氏の46回目のお誕生日。というわけで近所のご自宅で行われたバースデー・パーティーに出席させていただきましたよ。写真は参加者全員での記念撮影ですが、みなさんセレブばかりにつき、あえてピンぼけ(というかピンがミニくまちゃんにあっている)の1枚をお送りしますね。誕生日プレゼントは何にしようかと考えたのですが、家電量販店に行っても『仮面ライダーフォーゼ』のおもちゃが全然なく、藤井さんが所有している「超像可動ブローノ・ブチャラティ」と対をなすスタンド「スティッキーフィンガーズ」の在庫もなし。そんなわけで誰もに強くオススメしたいゲーム『ワンダと巨像(PS3版)』にしました。ワンダの世界観は、エベレスト街道の荒涼とした景色に重なる部分も多いのでぜひ藤井さんに体験して欲しかったんですよね。続きを読む

大岳山プチ縦走

DSC07178
昨日出かけてきた、奥多摩の御岳山(御岳神社)から鍋割山、大岳山、鋸山、そして愛宕山を経由して奥多摩駅にいたる、いわば大岳山プチ縦走の模様です。トップの写真は御岳登山鉄道ケーブルカーで登った先にある展望台からの眺望その1。ドーム状に見えるのは西武ドームでしょうか。続きを読む

今日のカフェ Xmasらしいスターバックスペティット


本来は週末に書こうと思っていた原稿ですが、土曜は買い物して寝付けないまま日曜は山に行ってしまったので、月曜の朝に書くしかありません、と言いながらすでにオフィスタイム。お昼までにはなんとかする!続きを読む

御嶽発大岳山経由奥多摩行


ヒマラヤ高所トレーニングで、おそらく自分史上最高の肺活量を手に入れ、かつ劇的に痩せられたにもかかわらず、10日ほどちんたら生活していたら体重とマインドが元に戻ってしまいそうだったので、本日は奥多摩の大岳山に登ることにしました。御嶽駅からバスとケーブルカーで御岳神社にアプローチし、そこから奥の院、鍋割山、大岳山、鋸山、愛宕山などのピークを経由して奥多摩駅に至る6時間ほどの道のりです。続きを読む

畠山直哉展と『僕たちのバイシクル・ロード〜7大陸900日〜』ほか

IMG_8848
今日は恵比寿の東京都写真美術館ホールで上映されている映画『僕たちのバイシクル・ロード』を観に行きました。どうもこの前売券がチケットショップで見当たらないので、ついでと言っては失礼なのですが、同館で開催されていた『畠山直哉展 Natural Stories』も観てきました。写真展の半券があると映画の当日券が300円引きになるからです。続きを読む

六本木ヒルズ展望台の年間パスを手に入れたんだよ

DSC07118
六本木での取材終わりに、前々から買おうかどうか迷っていた六本木ヒルズの森美術館と展望台(東京シティビューと呼ぶらしいけど全然定着していない気がする)の年間パスポートを思い切って手に入れました。思い切って、という割りにはたかだか5250円なんですけどね。一般の入場料が1500円で、スカイデッキというヘリポートまで上がれるチケットが追加で300円だから、1回1800円として3回来たら元が取れる計算です。これで1年間、森美術館と東京シティビュー、スカイデッキが入り放題。さらに混雑時には優先入場させてもらえ、かつお連れの方も5名まで300円引き、ミュージアムショップのお買い物も5%オフだそうです。これはお得ですね。あんまり六本木には行かないんですが、年間3回くらいは行ってる気がするのでおそらくお得になるはずです。続きを読む

NEXT UP 散財 2011秋

20111108pomeradm100
およそ1カ月にもおよんだネパール旅行中に、いろんな新製品が発表されたようですね。それに加えて、海外旅行中に思い知った便不便をもとに、今後のお買い物予定を考えてみますよ。続きを読む

MOVIE大戦MEGA MAX前売券付きフォーゼ重塗装版とバースプロトタイプを買ったんだよ


へいへい、すでにおとついの夜に無事ネパールから帰国してますよ。昨日は従姉妹の結婚式にと、おかんが上京してたので、毎度のごとく食事や買い物に付き合ったりしてたのですが、今朝は自分の用事で渋谷TOEIに参りました。続きを読む

トランジットは長い方がいい


1時間遅れで飛び立ったカトマンズ発でしたが、途中で何度も旋回して時間潰しをしながらも(そのお陰で遠くにヒマラヤを何度も望むことができ)、無事デリーに到着しました。続きを読む

ダンニャバード、ネパール


おとついルクラ~ジリ~カトマンズまで3日半という奇跡の帰還を果たしたぼくですが(ルクラでたくさんのトレッカーが足止めを食らった件はニュースになったみたいですね)、昨日は旅行代理店でポーター・ボンの作るダルバートを食べながら、飛行機代を無事返金してもらい、少しだけ市内観光と買い物をいたしました。そして、今日はお世話になったカトマンズのご家族からお見送りいただき、なんだかんだと25日間にもおよんだネパール旅行を無事に終えることができました。写真ではわかりにくいんですが、皮肉なもので今日に限ってカトマンズからヒマラヤがよく見えます。続きを読む

さすがに3日半でルクラ~ジリは無理なのか

DSC06543
曇り空が続いて飛行機が飛ばないので、仕方なくルクラからジリまで歩いて帰ることにした、エベレスト街道120%堪能トレッキングですけども、今日は11時にルクラを発って日が暮れてもなお歩き続けてようやくブクサにたどり着いたという体たらくでして、これはどう考えても後3日でジリまで行くのは不可能ではあるまいか、とポーターに相談したらどうやら、バンダルシヴァラヤというジリから歩いて7時間2時間半ほど手前にある村で、トラックか乗り合いバスかなんかに乗るつもりだったそうです。最初に言ってよ。続きを読む

エベレスト街道から帰れなくなったんだよ

DSC06341
昨日さんざんTwitterでつぶやいたのですが、おとついジョシュ組よりひと足お先にナムチェからチュブルンに向かった熊山組ですけども、あいにくの曇り空と飛行機の欠航は続いておりまして、昨日は発着待ちをするトレッカーであふれ返るルクラでなんとか空室を探し、Wi-Fiと電源のあるスタバで沈没しつつ、「明日も欠航だったらいよいよジリまで歩いていかないと帰国便に間に合わないなあ」などと漠然と考えていたのですが、翌日というか今朝はなんと! 雨ですよ!続きを読む

さよなら、旅の連れ


昨日タンボチェからクムジュン、エベレストビューホテル経由でヒーヒー言いながらたどり着いたナムチェ。翌朝よくよくジョシュと話をしてみると、彼らのルクラ~カトマンズのチケットは5日、ぼくらのチケットは4日で1日違う。彼らに付き合ってもいいんだけれど、また無駄にポーター代が加算されるかもしれないのと、もはや帰り道なのでさしたる見どころもないのと、そもそもここ3日ほど濃霧で一切飛行機が飛んでおらず、ルクラは人でいっぱいだそうで、旅行代理店からは「明日(3日)でも乗れるうちに乗っておいた方がいい」と急かされており、急遽ぼくらだけナムチェからルクラまで行くことになりました。続きを読む

今日のカフェ エベレストビューホテル


実は写真は12日前のもの、つまり行きでナムチェに2日滞在した時のなのですが、長々とエントリを書き上げておきながら、その後ターメに向かって圏外になってしまい、アップする機会を失ったまま、記事ともどもお蔵入りにしたのでした。場所はナムチェから急勾配を登って、さらに崖っぷちを歩いた先にある、エベレストビューホテルです。ついでに帰りにもクムジュンに行ったついでに、再び寄ったのですが、2度も訪問したにもかかわらず、いずれも雲や濃霧でエベレストは拝めませんでした。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
おっさんの女子力をアップする方法を考えるブログ。アーティスト、ライター。主な執筆媒体は『R25』『サイゾー』『Mac Fan』『スゴレン』『AllAbout Macガイド』『レッツエンジョイ東京 - ソロ活の達人』ほか。作品『ミニくまちゃん展 - 3rd Birthday Exhibition』→詳細
Amazon
楽天市場