2010年9月22日水曜日の旅ログです。夜行フェリーでロードス島からクレタ島へ。前日のイスタンブールからマルマリスへの夜行バスも入れると二夜連続の夜間移動でヘトヘトです。
DSC07228
今回は考古学博物館とクノッソス宮殿、そしてオールドハーバーでの夕げまで。
DSC07071
日本のフェリーと違って座席なので、夜はこうして雑魚寝です。
DSC07082
朝だけど、とりいそぎ宿探し。
DSC07084
お目当てのホテルが開いてなかったのでカフェで待つ。野良無線LANを拾いながら。
DSC07085
結局デダロスホテルにチェックイン。50ユーロと高め。荷物をぶちまける。
DSC07087
マルマリスの免税店で買ったキンダーサプライズを開封。
DSC07089
モロシニの噴水。クレタ発の高速船やサマリア渓谷のトレッキングツアーを調べたりする。
DSC07098
考古学博物館へ。この間、ずっとPocket WiFiが通じずヤキモキする。
DSC07106
ミノタウロスのトロフィー。
DSC07109
こういうの藤子不二雄A的で好き。
DSC07119
牛オシすなあ。
DSC07125
なぜか屋根の上でキスするの像。
DSC07128
目玉がない像も好きです。漫画『命』のお父さんを思い出します。
DSC07131
首がなくなったことでシュールさアップ。
DSC07134
ゼウスの足元にいるキングギドラ。
DSC07139
バスでクノッソス宮殿に移動。これはマスティハ味のガム。
DSC07160
TRANSITの某シニアライターからアドバイスいただいたように、さして見どころはなし。
DSC07154
「迷宮をイメージして行くとがっかりしますよ」(談)
DSC07161
でもとりあえず行っちゃうじゃんねえ。DSC07177
炎天下と蓄積した疲労でなかなかにハードな観光。
DSC07194
とりあえずタスクは果たした。
DSC07202
バスの運転席に息子か孫の写真を貼ってるラテンの世界観がいいですね。
DSC07205
再びベニゼル広場。
DSC07211
夕焼けをチェックしにオールドハーバーへと下る。
DSC07221
相当な風と波しぶき。
DSC07238
なかなか緑深いクレタ島。ギリシャ産オリーブの半分はクレタ産なんですって。
DSC07250
ヴェネツィア時代の要塞なめのフェリー乗り場。
DSC07255
ギリシャの小型漁師船はいちいちカラーリングが可愛い。
DSC07264
絶賛失業中だというおっさんといろいろ話し込む。
DSC07272
おっさんいわく「まあ、間違いない」と言われたリゴ・クラシ、リゴ・サラタ。
DSC07279
ちょっと風が強すぎたきらいもあるけどグリークサラダでバクラーをやる。
DSC07290
メインはアジだかイワシだかだけど、とにかく頼みすぎた。
DSC07296
そこへみんなのアイドル呂さん登場。写真に映るのはこれが初かしら。
DSC07291
暮れなずむ空を見ながらゆったり晩ご飯をいただくなんて素敵よねえ。
DSC07297
頼みすぎたので通りがかった日本人旅行者の川勝俊祐くんに手伝ってもらう。彼はヨーロッパから東欧まわって、この後中東、北アフリカ、再びヨーロッパと巡ったようです。

この時ようやくPocket WiFiが3G専用機で、クレタ島で飛んでるプリペイドSIM用のGSMをキャッチできないのだと知ったのです。