新ブログで睡眠時無呼吸症候群(SAS)のことを書くのは初めてですね。以前R25にも記事を書いたのですが、数年来、幾人もの女子からの「あなた寝てるとき、息が止まってるわよ」というご指摘と、いくら寝ても寝足りない猛烈な眠気から、SASだろうなと思い放置していた症状を、いよいよ退治すべく立ち上がったのが去年の今ごろ。入院検査、カウンセリングを経て治療器具のマウスピースが完成し、経過を看ること9カ月、とうとう症状改善を確認するためのラスボス戦です。
初回の入院検査同様、18時にクリニックに来て、血圧、体重、脈拍、体温などを測り、個室に通されました。ここで食事したり、モブログしたりして、19時半には全身電極を貼り付けまくられ、眠りの世界にジャックイン!なわけです。寝れるか!

前回もさすがに眠れず、睡眠導入剤を処方してもらいました。今夜はどうなかあ、とドキドキしているので、おそらくまたお世話になりそうです。

写真はナースコールを握りしめるミニくまちゃん。晩ご飯は少しふんぱつしてお寿司にしました。偏っていますが。ナチュラルローソンで買ったキウイのヨーグルトドリンクがおいしいですね。

それにしても長かった。これで問題なければ通院も終了ですけん。頑張って寝ます。→その結果

関連リンク
睡眠時無呼吸症候群の宿泊検査 体験ルポ|web R25
代々木睡眠クリニック