DSC09237
18日発売の『サイゾー 2013年5月号』の巻頭で、「かつて“芽衣”という名前で芸能活動していたタレントさん」のインタビューを担当しました。
まるで「かつてプリンスとして呼ばれたアーティスト」みたいな表現ですが、それはなぜかというと、このサイゾーが出た現在、彼女“The Tarent Formerly Known As Mei”はどうやらすでに芸能界にいないようなのです。事実、公式ブログはリンク切れ、事務所一覧からもプロフィールが消滅しています。

風の噂によると、チョメチョメのせいで、チョメチョメして、チョメチョメになったみたいなんですが、詳しいことは「いつも中野のしみったれた居酒屋で飲んでる」(インタビューより)という彼女から直接訊いてください。

しかし、去年からCMに出始めて、今年からはグラビア活動も開始するなど、タレントとして「これから!」って時にもったいない話ですね。地元・越後湯沢を盛り上げたいと話していたのに、新潟の観光大使になると話していたのに、『となりのトトロ』のメイちゃんから名付けられたと話していたのに、いつかNHKの朝の連ドラや大河に出たいと話していたのに。残念ながら、この表紙が最後のお仕事になってしまったようです、たぶん。

そんなわけである意味で貴重なグラビアとインタビューをご覧くださいませ。

関連リンク
日刊サイゾー