熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

分別不可

こちら43歳の方になります

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_533f
昨日で43歳になりました(Facebookでのお祝いコメントありがとうございます)。さりとてキリが良いわけではなく、語呂が良いわけでもなく、厄も明けちゃったしお正月以上に特筆すべきことがありません。続きを読む

あけましておめでとうだよ2017

image
あけおめことよろ! 謹んで新年のお慶びを申し上げます。今年も年賀状はありませんのでご了承ください。写真は昨年末のグラインダーマン忘年会でのひとコマ。4号ことグラインダードッグとの添い寝をかましました。続きを読む

あけましておめでとう北陸新幹線2016

image
あけましておめでとうございます!ことよろッス。お正月は生まれて初めて北陸新幹線に乗りました。座席の背もたれがめちゃ直立しててビビります続きを読む

恒例の節分祭だよ

DSC02394
なんだかんだと12年も暮らしている渋谷区某界隈。今年も近所の神社で豆まきがあったので福を恵んでもらいました。特に今年は本厄ですから、いつにもまして邪気を払っていただきたく。でも、あまりがっつくのも良くない気がしたので、昨年導入した紙袋はやめて素手で勝負することにしました。続きを読む

財布を落としたんだけど、まるまる戻ってきたんだよ

DSC02311
実は先週木曜日に財布を落としたっぽいんです。「ぽい」と言うのは、そもそも財布を持って外出したかどうかまったく記憶にないからです。なんせ3gの超軽量財布ですからね。それにコンビニや地下鉄での決済もほぼモバイルSuicaで済んじゃうので、現金やクレジットカードを出すシーンでもないと、財布の存在を忘れがちです。実際、「あ、財布がない!」と気づいたのも千駄ヶ谷と代官山での2件の取材を終えて、帰宅前に渋谷の薬局で買い物をした時でした。続きを読む

写真表示テスト

600pxtest
600ピクセルの写真テスト。続きを読む

脳科学的にミニくまちゃん活動が脳に良い影響を与えると判明

IMG_6839
トップ写真と本記事は直接関係がありません。なお、トップ写真の出典は、5月1日夜に秋葉原の私設図書館「シャッツキステ」で開催されたトークイベント『SR夜話』での藤井直敬さんです。togetterでまとめられたものはこちら。入店直後は、図書館だけに神妙な雰囲気に気圧されていた藤井さんでしたが、結果トーク開始30分前までに満席になるわ、トーク内容に対していちいちオーディエンスが反応してくれるわで、「ここはアウェイじゃなくてホームだった」と考えをあらためたようです。段ボールHMDはやはり秋葉原から広がるのかもしれませんね。続きを読む

四十路ハズカム

DSC00582
気がついたら爪が伸びてた、みたいな感じでふと我に返ったら40歳になっていました。そんな10年、いや20年でした。なんだか三十路を迎えた時よりは、不思議と気負いがありません。むしろ歳を取れば取るほど気が楽になっている。これがおっさんの真髄なのやもしれません。続きを読む

R25元編集長・藤井大輔さん独立と出版記念パーリー

画像1
「人生に3つの藤井あり」と言われますが、ぼくにとってのそれは、まずご近所友達の藤井直敬さん(脳科学者)であることに疑いの余地はナスで、その前にどうしても外せない藤井枠に、『R25』の生みの親にして、“ライター”熊山准の生みの親でもある藤井大輔さん(編集者)がいらっしゃいます。その大輔さんの方の藤井さんが、このたび19年勤めたリクルートを退社され、新たに会社を立ち上げると同時に、新刊『逃げない・めげない カイシャ道』(ミシマ社)を上梓されたとのことで、そのお披露目パーティーに馳せ参じました。わんわん。続きを読む

あけましておめでとう2014

DSC00350
すでに元日の夜ですが、あけましておめでとうございます。今年も年賀状をサボりましたので、ブログエントリをもって年賀状ならび新年のご挨拶にかえさせていただきます。続きを読む

半期に一度の親孝行プレイ

IMG_4704
今日は、近年ドイツにハマっているおかんが、宇都宮で開催される日独協会のイベントのついでに東京に寄るとのことで、毎度のごとく“銀ぶら”と相成りました。写真は有楽町無印の森のなかま立て看板。アライグマTシャツが映えますな。思わず大人用の長袖リスTシャツも買っちゃったぜ。続きを読む

NEXT UP 物欲、なし

DSC02923
ここ2年くらいでしょうか、人と会って話したときに共有しがちなのが「最近、本当に欲しいものってないよね」という感慨です。続きを読む

サンキュー39歳

DSC04270
今日で39歳になりました。とうとう30代最後の年です。続きを読む

今年もよろしくお願いいたします

oni
伊勢旅行後くらいから、しばらく鬼のコスプレでブログ更新しよう思っていたんですが、うかうかしていたらお披露目が節分当日になってしまいました。去年と変わり映えしないので、金棒くらい用意すれば良かったですね。柔らかい素材っぽいやつで。こんな感じで鬼と一緒に遊んでいたら、早速本日、国民健康保険の催促がやってきて、まとめて払ったらMacBook Proくらいの値段になったので、一気に消費マインドが冷え込みました。くそー、歯医者と耳鼻科に行ってやる。

カーセンサー恩師の送別会だよだよ

DSC01070
昨年7月に、ぼくをこの業界に導いた恩師2人のうち、カーセンサーの名物編集長・堀江史朗さんがリクルートを去りましたが、もう1人の恩師である大江治利さんもこの12月で同社を卒業されるとのことで、ささやかながら2003年頃の編集スタッフで送別会を開きました(お声がけしていない方がいるのは、幹事である正力松太郎の曾孫のせいです)。と言っても、このメンツの中でリクルートに残っているのはたった1人なんですけどね。藤野さんの「大江さんはカーセンサーの上司だけど、転職・独立は我々の方が先輩」という趣旨のスピーチに深く頷いた午前3時。続きを読む

五反田に取材に行ったら大根もらって帰ってきた話

DSC00240
昨日、某グッズ連載の取材で五反田駅前にあるビルに訪問したら、その隣に聞き覚えのある名前の会社が入居しておりました。オイシックス? オイシックスといえば…そういや、元ネットプライスの社長・星さんが入社されたと昨日メールをいただいたばかりではありませんか。続きを読む

線香花火と流れ星

2012-08-16 07:47:15 写真1
昨夜は風が強かったのですが、線香花火など楽しんでみました。ついでにペルセウス流星群の名残りでちらほら流れ星も見られました。続きを読む

とうとうHagexの正体を突き止めたんだよ

DSC07511
大手小町や2ちゃん育児・生活既女板などから数々の下衆エピソードを蒐集し、閲覧する者の肺を真っ黒にしてしまうブログ、Hagex-day.info。かくいうぼくも愛読者の一人なのですが、毎日更新される膨大なエントリから、最近は全てをフォローするのを諦めかけているほどです。いったい管理人のHagex氏はどうやって無数のスレッドをヲチして、その中から面白いネタをピックアップし、そしていつ寝てるのか? もしかしてその正体はショッカーの大首領よろしく脳髄だけ? あるいはbot?などと勘ぐってしまうのですが、某媒体の取材にかこつけてとうとうお会いすることができたので、記念にミニくまちゃんと撮影させていただきました。続きを読む

結婚パーティーにミニくまちゃん参加!


今夜はTwitter婚したカップルの結婚パーリーに来ております。六本木のTEIEN TOKYOにて洒落乙ですが、外なので非常に寒いです。気温的に。ミニくまちゃんは、ちゃんと蝶ネクタイしておめかししました。以上!

38歳


最近仕事の忙しさにかまけてブログ更新が滞っていますが、そのクソ忙しいさなかに春休み中の、今度小学校5年生になる娘と、4年生になる息子を連れて東京ディズニーシーに行きました。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター、VRコンソーシアム事務局。→プロフィール詳細