熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

旅とアウトドア

【8/31まで】飲み放題&食べ放題+フラな東京湾納涼船サンセットクルーズだよ

IMG_1118
「女は海」とはよく言ったもので、このままフラダンスの先生の大胸原(おおむなばら)に飛び込みたいミニくまちゃんです。おっぱいはさておき先週末、いつもお世話になっている東京湾フェリーの夏期限定サンセットクルーズにお呼ばれしてきましたので、シャアさせていただきますっ!続きを読む

春の訪れは7月、ミズバショウ咲きほこる栂池高原へ〜長野県小谷村の旅2

20170707-DSC05548
長野県小谷村(おたりむら)の旅パート2。雨飾荘から頸城山塊を下り、姫川や千国街道、大糸線を挟んだ反対側に位置する、白馬連峰の栂池高原へと登り返します。標高は実に1900m。栂池山荘を拠点に、本州でもっとも遅咲きのミズバショウ群生地と名高い栂池自然園を散策します。続きを読む

百名山の登山口にして粗野な露天風呂と繊細な里山料理がたまらない雨飾荘〜長野県小谷村の旅1

IMG_9945
小谷村で「おたりむら」と読むんですが、みなさんご存じでしたか? ぼくは知りませんでした。長野県は通称・塩の道、千国街道(ちくに)のもっとも北に位置し新潟県糸魚川市(日本海までわずか20km)と接する山村です。日本百名山・雨飾山の登山拠点としても知られる同村に、小谷村とプレスマンユニオンのご招待でお邪魔してきました。続きを読む

あれから11年…鬼太郎クイズラリーで境港再び(と人生初の隠岐へ)

20170726-DSC06404
鳥取県米子市にやってきました。山陰地方最大の都市って各県庁所在地の鳥取県鳥取市でも島根県松江市でもなくて、その間にある米子市だって知ってました? 知りませんでした。そんな山陰のビッグシティから始まったのは、鬼太郎列車と鬼太郎フェリーで行くクイズラリーの旅。鳥取県とプレスマンユニオンのご招待でお届けします。続きを読む

予約が取れないリゾート列車「雪月花」と日本海の夕焼け(と幸)

IMG_8063
近ごろ流行りのリゾート列車。平素、貧乏旅をたしなむぼくには縁遠いおハイソな世界ですが、仕事柄取材と称しておこぼれにあずかることがございます。それが糸魚川市とお隣の上越市・妙高市を走るえちごトキめき鉄道のリゾート列車「雪月花(せつげつか)」。そうそう、このエントリは、新潟県とプレスマンユニオンの招待で訪れた取材記その2にあたります(その1はこちら)。続きを読む

東京湾フェリーで行く夏の南房総・食い&酔いだおれツアー

IMG_8965
いきなり揚げものと角ハイ濃いめで始まりました、夏の南房総グルメツアー。今回も例のごとく三浦半島と房総半島を結ぶ東京湾フェリーと、千葉県と南房総4市1町村で構成される「南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会」にお呼ばれしました。写真は久里浜港「三冨屋」の御三家。平素メンチが苦手なぼくでもおいしくいただけました。続きを読む

立入禁止の世界自然遺産保護区でゴミ拾い〜知床岬クリーン作戦2

20160529-DSC02449
もはや1年以上前(2016年5月)の話になりますが、NPO法人しれとこラ・ウシの招待で、世界自然遺産の立入禁止区域に上陸し、漂着ごみの清掃活動をおこなう「知床岬クリーン作戦」に参加してきました。実は今年2017年の実施はすでに6月で終了しちまっているんですけど、来年の更新機会をうかがっていたら、またもや不義理を果たしそうなので今のうちにエントリする次第。続きを読む

【7/30終了】北アルプス国際芸術祭2017に行ってきたんだよ

IMG_0115
6月4日から長野県大町市で始まり、のべ来場者数が12万人を突破した「北アルプス国際芸術祭〜信濃大町 食とアートの回廊〜」。開催直前の下見では、まだ制作中だったりスケジュールの都合だったりで観られなかった作品も多かったので、本会期中に行きたいなーと思っていたのですが、6月はバタバタしていて行けずじまい。7月に入り、近隣自治体のプレスツアーと強引にくっつけるかたちで念願の再訪がかなったのでした。続きを読む

世界文化遺産登録10周年の石見銀山へ〜温泉津温泉と石見神楽もね

20170621-DSC04478
昨年秋にプレスツアーで訪れた島根県にまたもやお呼ばれしてきました。まずは、7月2日で世界文化遺産登録10周年を迎える島根県の石見銀山に向かいます。その後、温泉津温泉(ゆのつおんせん)に浸かり、石見神楽を鑑賞するって算段です。続きを読む

南房総 大地と海を巡る旅〜ペチュニアと古代大賀蓮とホタルが見ごろ

20160703-DSC07037
南房総といえば当ブログとの癒着が取りざたされる疑惑の地ですが、たまには自費でも訪れているんですよ!というポーズを取るべく、昨年のちょうど今ごろに出かけた夏旅の模様をお届けします。マザー牧場と鴨川シーワールドという南房総の2大テーマパークを中心に、ちょうど見ごろを迎える古代大賀蓮の里や濃溝の滝のホタルもご覧くだしあ。続きを読む

女子旅なのか、屋久島〜出雲スピリチュアルトリップ

20170621-DSC01870
6月中旬からプライベートで屋久島に1週間、プレスツアーで島根県・出雲を中心に3日間、合計10日間ほど旅をしていました。詳細はおいおいエントリするとして、小林昂祐くんが撮影した写真と動画をお届けします。続きを読む

カラダがなまったら丹沢へおいでよ!バカ尾根からヤビツ峠へ

IMG_8863
今月は屋久島縦走を計画しているので、トレーニングがてらおなじみの丹沢バカ尾根に行ってきました。いつもは塔ノ岳をピストンするだけですが、土曜とあってめちゃくちゃ人がいたので、比較的静かなヤビツ峠方面へとエスケープ。続きを読む

作品と建築、展示室が一体となった贅沢な空間〜糸魚川・谷村美術館

IMG_8143
4月の終わりに新潟県とプレスマンユニオンの招待で、昨年末大火事に見舞われた新潟県糸魚川市(いといがわし)のプレスツアーに参加しました。糸魚川は昔からご縁がありまして、実は毎年1〜2度は訪れている地。逆に言えば、取材場所はすでに訪れたところも少なくないのですが(というかプランニングに一部噛んでたりして)、中でもそこそこの糸魚川通として、アートファンとして「こんなに素敵な場所があったなんて!」とおののいた美術館をまずはご案内いたしましょう。続きを読む

【6/4-7/30】北アルプス国際芸術祭2017の下見だよ

IMG_8738
立山黒部アルペンルートの長野県側の入り口として、また北アルプス登山の拠点として、これまで幾度となく訪れている長野県大町市。いつもは下山後、立ち寄り湯に浸かって高速バスでそそくさと立ち去りがちではありますが、この夏は「大地の芸術祭」「瀬戸内国際芸術祭」の総合ディレクターでおなじみ北川フラム氏が手がける現代アートの祭典「北アルプス国際芸術祭」が開催されるとのことで、会期前にもかかわらずお邪魔したのでした。続きを読む

海から首都を見てみようぜ〜東京湾フェリー60周年記念特別クルーズ

20170514-DSC02418
こないだなんですけど、金銭は発生していないものの当ブログと「ズブズブの関係」の東京湾フェリーが、創業60周年を記念した特別クルーズ船を出すってんで腹を空かせてお邪魔してきましたよっと。続きを読む

いちはらアート×ミックス2017に行ってきたんだよ

DSC02151
今年はお山に行けず、ベッドでの寝モバ体制も完成してしまったので、こりゃあ寝たきりGW確定。…だと思ったんですが、それはさすがにまずかろうと千葉県市原市南部の現代アートフェス「いちはらアート×ミックス2017」に行ってきました。続きを読む

【5/3再開】小諸動物園ライオン・ナナちゃんのもぐもぐタイムだよ

20161208-DSC05070
プレスマンユニオンの招待でうかがいました、信州小諸・中棚荘の旅パート2。実はこれ昨年12月のプレスツアーなんですが、記事を書きあぐねているうち取材した小諸動物園が2月にライオンのかみつき事故を起こし休園してしまったため、さらに記事作成を延期していたところ、本日5月3日に無事再開するということであわてて記事作成した次第です。続きを読む

オルカ鴨川FCと行く収穫体験〜春のカモ旅3

20170226-DSC01162
春のカモ旅その3は、鴨川漁港からの町歩きにはじまり、菜の畑ロード、みんなみの里でのランチと収穫体験、大山寺へと続きます。ともあれハイライトは、みんなみの里の素朴なご飯でしょう。続きを読む

デルタ航空よかった話〜ロスまで往復7万円

DSC01702
旅の出発点ロサンゼルスへのアクセスに今回初めてデルタ航空を利用したんですけど、すげーよかったのでシャアさせていただきますっ!続きを読む

アメリカ南西部ドライブ旅行の装備

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6590
1週間のアメリカ南西部のドライブ旅。すでに同行者のブログが続々アップされていますが、まずはあたりさわりのないパッキングネタからエントリします。今回のカバンは、機内持ち込み可のスーツケースひらくPCバッグのみ。久しぶりにひらPを引っ張り出したのは、(いつもと違って)レンズ3本とニャンちゅうを持参したため。実際はもっと身軽に動きたい時もあろうかと予備でKEENのガーリースリングも持っていきました。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター、VRコンソーシアム事務局。→プロフィール詳細