熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

おしゃれとアート

汗っかきで寒がりな人間のインサレーション考

20170209-DSC08362
おのれはつくづくわがままボディやなと感じるのが、家から駅まで歩くだけで汗だくになるのに、外でじっとしていると途端に寒さを感じる冷え性体質なところ。冬に限らず夏場でも日没後などで陥りがちなので、おそらく脂肪量が多く筋肉量が不足しているのでしょう。そんなピーキーな体には、濡れると保温力がガタ落ちする天然ダウンのインサレーション(防寒着・保温着)は向いておりません。続きを読む

日常と旅と山を、行き来するモノ

IMG_5961
先日、法事で地元徳島に帰省しました。たかだか4日間とはいえ“正月太り”の条件は見事にそろっておりまして、まんまと70kg台にカムバック。旅行中や帰省中は太ることはあっても痩せたためしがないので、「非日常でこそ積極的に運動を取り入れねばな」との想いを新たにしたのでした。続きを読む

資生堂ギャラリー「吉岡徳仁 スペクトル」に行ってきたんだよ

20170113-DSC06585
さいきん写真整理をiPhotoからLightroom CCに切り替えてみました。まだ全然慣れないので、ひとまずテストというわけで、開催日初日に行ってきた銀座・資生堂ギャラリー「吉岡徳仁 スペクトル」の模様をエントリしてみます。同氏はギーク的には、auのMEDIA SKINやiida X-RAY、Firefox OS Fx0のデザインで有名ですね。続きを読む

50mmマクロで挑むさいたまトリエンナーレ

DSC05143
駆け込みでさいたまトリエンナーレを観てきました。結論から述べますと、都市型フェスにしては、無料だし、小粒ぞろいだし、最近では一番見ごたえがありました。続きを読む

『19th DOMANI・明日展』を観てきたよ

DSC05099
今日から国立新美術館で始まる『ドマーニ・明日展』の内覧会に行ってきました。これは何かと言うと、文化庁の新進芸術家海外研修制度の成果発表会で、ひらたく言うと助成金(税金)で海外で作品作りをしてきた新鋭アーティストのお披露目会です。トップの写真は、松井えり菜《ヤバイリンゴ〜ビッグ》。自画像とリンゴの合体だそうですが、確かにヤバい。すでに高橋コレクション蔵。続きを読む

岡山には犬島と猫島がある

DSC09631
思いのほか1日でまわれてしまった岡山芸術交流。ぽっかり空いた翌日「どうすっぺか」と考えたのですが、倉敷は月曜休館の美術館が多く、かたや月曜も営業している犬島この秋訪れたばかりゆえ新鮮味がない。そこでいつもと違った島に行こうと、猫島との異名をもつ笠岡諸島・真鍋島へと向かったのでした。続きを読む

岡山芸術交流に行ってきたんだよ

DSC09582
先週末、岡山初の現代アートフェス「岡山芸術交流」(11月27日まで)に行ってきました。一応、日月の2日間を用意して臨んだのですが、なんと月曜日は屋内展示が休館! でも新幹線のぞみの始発で向かえばなんとか1日で全部見られるくらいの、ほどよきボリュームなのでした。続きを読む

茨城県北芸術祭2016に行ってきたんだよ〜山その2

DSC09308
茨城県北芸術祭2016の旅、3日目です。日立市から出発して、1日目にまわりきれなかった山エリアの残りを片づけるのです。すなわち常陸大宮市と大子町。ちなみにKENPOKU ARTのグラフィックが、ミニくまちゃんのダウンベストのカラーリングとかぶっています。真似したなー。続きを読む

茨城県北芸術祭2016に行ってきたんだよ〜海

DSC09054
茨城県北芸術祭2016の旅、2日目。この日は北茨城市から海岸線を下って、海エリアの作品群を一気にまわってしまいます。トップ写真は日立駅の連絡通路にこさえられたダニエル・ビュレンのカラフルな作品。奇遇にもあいちトリエンナーレの田島秀彦の作品と似ちゃってますね。続きを読む

茨城県北芸術祭2016に行ってきたんだよ〜山その1

DSC08863
文化の日をはさんだ3日間で「茨城県北芸術祭2016」(11月20日まで)に行ってきました。今年はあいちトリエンナーレも、瀬戸内国際芸術祭も、個人的に不完全燃焼で終わったので、このKENPOKU ART 2016には大期待。なお、会場は「海」と「山」と2つのエリアに分かれ茨城県北部の市町村に散らばっておりまして、土地勘がまったくないぼくはいったん一番手前のパスポートが買える会場「道の駅 ひたちおおた」から山エリアをせめてみました。続きを読む

瀬戸内国際芸術祭2016秋会期に行ってきたんだよ

DSC01457
11月6日終了って、あと半月しか会期が残っていないじゃないですか。というわけで原稿と写真のクオリティそっちのけで「瀬戸内国際芸術祭2016秋会期」の感想と教訓をしたためます。写真は、オープニングイベントとして4日間開催された「円都空間」会場の、犬島製錬所美術館の発電所跡。なるほど、煙突空間でもあったんですね。続きを読む

この夏の旅着〜ノースフェイス ストライクジャケット&カリマー ベクターシャツ他

DSC01277
10日近くにおよんだ瀬戸内国際芸術祭の旅から戻ってきました。これにて“あたいの夏休み2016”もおしまいということで、今シーズンの旅や登山で着倒したアイテムをシャアさせていただきますっ! それは、パタゴニアのバギーズパンツと、カリマーのベクターシャツと、ノースフェイスのストライクジャケットの3着。続きを読む

新エリア豊橋がオススメ!あいちトリエンナーレ2016〜岡崎・豊橋地区編

DSC09403
豊橋駅前のスペースシャトルになんか見覚えがあると思ったら、『みんな!エスパーだよ!』に出てきたやつだよ!っていうかあのドラマの舞台が豊橋だよ! だから園子温監督が日曜美術館に出てたんだよ!──とブログを書く段になってやっと気づいた鈍感野郎です。失意の名古屋地区編に続いて、期待の岡崎・豊橋地区編。続きを読む

3年ぶりのあいちトリエンナーレ2016〜名古屋地区編

DSC09141
愛知県で3年に1度開催される現代美術とパフォーミングアートの祭典「あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ」に行ってきました。前回軽い気持ちで訪れて、その物量感とクオリティに思わずリピートしてしまったほど大好きなアートフェス。今回から豊橋地区も会場に加わったそうなので、念のため3日用意して臨みました、が。続きを読む

二子玉川ライズでGRINDER-MAN『Forever Dancing』を観てきたよ

DSC04880
先週末(6月11日-12日)に二子玉川ライズのオープンスペースで公開された、グラインダーマンの最新パフォーマンス『フォーエバー・ダンシング』を観てきました。ライズではずいぶん好評なのか、2014年の『ZETTAI RED』、2015年の『MORE MORE』に続きこれで3回目ですね。今年はどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、ワクワクしながら東急田園都市線に乗り込みました。続きを読む

アウトドアブランドの好き嫌いを突き詰めると“ロゴ”

24141_ECTB_HOOD
パタゴニアの春夏カタログでやたらと推すので、メンズ・フーディニ・ジャケットを買ってしまいました。ジャンルでいうと、ウインドブレーカー。冬のランニング用に、春秋のアウターに、夏でもエアコンの冷気よけや日よけに、と1年中出番があるワードローブです。あまりに便利なので、すでに数枚持ってるんですけど、ブラックはなかったし、パタゴニアも持っていなかったのでゴニョゴニョ。続きを読む

冬の青森県立美術館と十和田市現代美術館へ

DSC06697
北海道新幹線の開業1週間前にあえて出かける「青森アート巡り」。ちょうど青森県立美術館の改修工事が終えて営業再開したのと、十和田市現代美術館のパブリックアートを雪景色の中で観てみたかったのとが大きな動機でした。実際は雪なんてほとんどなく、青森にも春が訪れていたというオチ。続きを読む

六本木ヒルズ展望台で「Media Ambition Tokyo 2016」やってるよ

DSC05958
多いときだと週4ペースで訪れている六本木ヒルズ展望台で、ただいまテクノロジーアートの祭典「Media Ambition Tokyo 2016」の一部(全部で13会場あるらしい)が展示されています。これまで熊本現代美術館でしか公開していなかった、藤井直敬+グラインダーマン+Evalaによるアート作品《The Mirror》も無料で体験できますよ。というわけで、トップの写真はMirrorごしのグラインダーマンの母・伊豆牧子さんと、たまたま取材で訪れていた市原えつこさんです。続きを読む

古代、近代、現代アートのベスト盤『はじまり、美の饗宴──すばらしき大原美術館コレクション』

DSC02741
岡山は倉敷にある大原美術館は、日本初の西洋近代美術館なのですが、実は近代に限らず古代から現代まであらゆるアートを収蔵しております。…て事実を知らしめる展覧会が国立新美術館で開催中ことで、内覧会にお呼ばれしました。続きを読む

歴史と自分が交錯する『サイモン・フジワラ|ホワイトデー』

IMG_7077
土曜は雨の予報だったのに気持ちの良い陽気になり、お出かけしないともったいなかったので、散歩がてら初台のオペラシティアートギャラリーまで足を運んでみました。途中、代々木のはずれで刀剣美術館なんてエッジの立ったミュージアムにも出くわしたりして、近ごろはさぞ繁盛なさっていることでしょう。それはともかく、ただいま初台で開催されているのはサイモン・フジワラの『ホワイトデー』です。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター、VRコンソーシアム事務局。→プロフィール詳細