熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

ガジェットと散財

ライターなら辞書アプリくらい買おうよ

IMG_5435
ぼくも世の老害のご多分にもれず、日本語の乱れが気になるお年頃になってきました。とりわけ気にさわるのがブログやネットメディアのテキストで──誤字脱字はしかたがないとしても──おかしな文章表現、いわゆる誤用が本当に多いです。ぼくの日本語も褒めれたものではないのですが、本日は針のむしろになることを覚悟して、ネットで多用されがちな誤用を紹介させていただきます。続きを読む

体がなまったら丹沢バカ尾根を登れ(山専ボトルデビュー)

IMG_5348
足腰が弱るとトレーニングで向かうのが丹沢・塔ノ岳の大倉尾根です(去年の)。なんせ都心からアクセス至便、標高差1200mをストイックに登るだけで、なーんも考えず、ただただお手軽に体を痛めつけられるからです。続きを読む

ステイタスなにそれ?楽天ブラックカードを手に入れたんだよ

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_94e
検索結果にノイズが混じるうえ、送料別の商品が多く、油断するとメルマガをガンガン送りつけてくるため、極力使わないようにしている楽天。でもなぜかおばさまウケが良い楽天。そんな楽天から、選ばれし者のみが入会できるという「楽天ブラックカード」の招待状が送られてきたので、まんまと申し込んでみました。続きを読む

散財 of the year 2016【追記あり】

名称未設定-1
その年に買ったガジェットから忘れ得ぬ名消費を振り返る「散財 of the year」。後厄ならびに10周年を迎えた2016年も、例年同様あまり買い物の記憶がないんですが、それでも定例のアップル製品のアップデートとアウトドアギアを中心に相応の犠牲を払っております。さて、今年はいったい何が選ばれるのでしょうか? 相変わらず無駄に公平を期して、前年の12月から今年11月までに購入した商品の中から選出します(コピペ)。続きを読む

ライター7つ道具(スターターキット)

DSC04131
さいきん旅系エントリばっかりだったので、ちょっと趣向を変えてライターに必要な7つ道具を考えてみました。実は飲みの席で、「ライターのスターターキットとは」みたいな話をしていたら、某メディアの編集者から「“ライターこと始め”というか、“ライターモノ始め”みたいな連載記事ってありかもですね」と提案されたんですけど、2年以上経っても音沙汰がないのでブログで書いちゃおっかなと。「ライター 7つ道具」で検索してもろくな記事が出てこないし。続きを読む

iPhone7 Plus(とTG-2)だけで裏銀座縦走〜水晶岳と野口五郎岳

P9250494
9月末、撮影機材はiPhone7 Plusカメラだけで出かけてきた北アルプス裏銀座縦走の後編(前編はこちら)です。3日目は、水晶小屋から烏帽子小屋まで進みテント泊。そののち烏帽子岳〜船窪岳〜七倉岳と合計5日間かけてスルーッとハイクする予定でしたが、4日目からまた雨が降ってくるというので、結局ブナ立尾根を下って下山しちまいました。続きを読む

iPhone7 Plus(とTG-2)だけで裏銀座縦走〜双六岳と鷲羽岳

IMG_2268
先日エントリした通り、9月末に北アルプスの裏銀座縦走に出かけてきました。撮影機材はiPhone7 PlusとiPhone6s Plus、そして同行者のオリンパス STYLUS TG-2 Toughだけ。結論を先に述べると、やっぱiPhoneカメラだけじゃダメだなってことなんですが、それを2回にわたって証明します。続きを読む

199gの自撮りドローン「DOBBY」を見てきたよ

IMG_2769
先日、裏銀座縦走をしている途中「自分が歩きながら見ているこの雄大な景色を、後ろからドローンで動画撮影できないかなー」と妄想していました。実際クラウドファンディングで開発している自動追尾ドローン「Lily」の存在は知っていたんですが、もう何年も前の話で続報も聞かないし、あらためて調べてみたら重さ1.3kgで素人の登山撮影には向かないし、なんだかなあと思っていた矢先「10月7日に発売」とタイムリーに飛び込んで来たのが、日米のドローン規制をクリアする199gの自撮りドローン「DOBBY(ドビー)」なのでした。続きを読む

iPhone7 Plusのカメラだけで野口五郎岳

IMG_2536
シルバーウィークの後半、23日金曜日から北アルプスの裏銀座縦走に出かけてきました。途中で天気が崩れてしまったので、5日間の予定が3日間になっちゃったんですが、その山行記録はおいおいお届けするとして、今回はα7SもRX100M3も持たず、到着したばかりのSIMフリーiPhone7 Plus(とiPhone6s Plus)だけで「どこまで撮れるか」「使い勝手はどうか」試してきたのでした。続きを読む

プロトレック発サファリウォッチPRG-600YB-3JF

DSC08156
先日の2016年秋冬のカシオ時計新製品展示会で気になったプロトレック新モデルです。10月発売のデジアナモデル「PRG-600YB-3JF」は、文字盤に一部アラビア数字を配したサファリウォッチライクなテイストで、さらに装着感が心地よさげなナイロンベルト採用。続きを読む

NEXT UP 散財、iPhone7 Plus

iPhone7Plus-JetBlk-34BR-LeanForward-OB_PR-PRINT
ボケーッとしていたらろくに遊ぶことなくあっちゅう間に夏が終わり、ブログも1カ月間ごぶさたしておりました。リハビリがてらiPhoneネタを投下します。3GSでiPhoneを手にして以来、買い替えサイクルは2年に1度、OSもアクセサリーも安定・充実した「S派」でしたけども、今回ばかりはiPhone6s Plus購入から1年も経たずにiPhone7 Plusを予約してしまいました。続きを読む

山の日にプロトレックPRW-7000がやって来た(PRW-6100まとめ)

DSC08011
3月の展示会以来、「いま愛用しているPRW-5100から乗り換えるならこれやな!」と心に決めていたPRW-7000を、奇しくも山の日にカシオさんからいただきました。あわせてここ5カ月間ほどお借りして、雪の北穂からキナバルフジロックと試用してきたPRW-6100とはサヨウナラです。続きを読む

3年半ぶりの続編『LIFE PACKING 2.1』(高城剛)を読んで

LP21
永遠のミニマリスト&ノマドワナビーの熊山です。荷物は増え続ける一方で、自宅に引きこもるばかりです。そんなぼくに活を入れんとす書物、その待望の続編が3年半ぶりにリリースされていたので、早速Amazonで購入しました。高城剛氏のEDCを下着に至るまで衆目にさらす『LIFE PACKING 2.1』。そういや前作は紙の本を“裁断・エンド・スキャン”でシコシコ自炊したものでしたが、今回はKindleでポチって2分でダウンロード。隔世の感があります。続きを読む

5年ぶりのフジロック

DSC07763
2011年以来、5年ぶり10回目のフジロックに行って参りました。なにせ20周年ですもんね、というのは表向きのいいわけで、今年初めて訪れるフジロックバージンをエスコートするのが主たる任務なのでした。続きを読む

スズキバーグマン200の1年3300kmインプレッション【追記あり】

PA260418
スズキバーグマン200を購入して、かれこれ1年が経とうとしています。その間の走行距離はおよそ3300km。13年前にシルバーウイング600を買ってしばらくは年間1万kmを走っていたのに比べるとずいぶん大人しい数字ですね。もっともこれは「ミドレンジャーによる駐禁二輪車のカツアゲ開始」と「二輪車用パーキングの不足」「徒歩数分先に地下鉄駅ができた」等の要因が大きい。あと、ロングツーリングする機会が減ったかもしれませんね。地元・徳島に帰るにしても高速道路ではなくフェリーを選ぶようになりました。続きを読む

汗っかき夏の旅、でも着替えは極力少なくしたい場合

DSC07364
マレーシア・サバ州に、知床羅臼、南房総、鹿児島(上の霧島アートの森)と夏旅をグビグビ楽しんでいる今日この頃、ジョジョに奇妙に洋服の取捨選択が進んで参りまして、「もうこれ以上は軽くできないんじゃないかな?」ってくらいミニマルになりましたので、シェアさせていただきます!続きを読む

北ホでヤマ始め〜α7SとPRW-6100を添えて

DSC08238
去年11月にヤマ仕舞いにと出かけた、日本最高所の山小屋・北アルプス北穂高小屋ですが、今シーズンのヤマ始めもここだな、と運動不足の中体に鞭打って出かけてきました。なにせ上高地からのアクセスがよく1泊2日で出かけられ、小屋から1分で穂高連峰から槍ヶ岳までぐるっと見渡すパノラマビューが楽しめるなんていうロケーションは、なかなかありませんからね。続きを読む

Smart KeyboardもきたのでiPad Pro 9.7インチの第一印象だヨ

DSC05851
本体から遅れること4日、9.7インチ用のSmart Keyboardが届いたので、ここらでひとつiPad Proのファーストインプレッションをしたためておきます。と言ってもそんなにガシガシ使っていないので、印象はまだまだコロコロ変わりそうです。続きを読む

きちゃった、iPad Pro 9.7インチ(とApple Pencil)

DSC05557
酔っぱらった勢いでポチって、アホみたい=HOLD ME TIGHTな17万円もの支払いが生じたiPad Pro 9.7インチがデリバリーされました。なぜこんなにお高いかというと、本体(Wi-Fi+Cellular)256GBにApple Care、Apple Pencil、そしてSmart Keyboardの全部入りにしたせいです。続きを読む

きちゃった、ソニーα7S(とSEL1635Z)

DSC06866
とうとう清水の舞台からDIVE INTO YOUR BODY TONIGHTです。かねてから「暗所撮影に必要なんではないか」を気を揉んでいたソニーの高感度フルサイズミラーレス「α7S」を買ってしまいました。なぜ現行のα7SⅡじゃないのかというと「安い」「軽い」「4K撮らない」からです。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター、VRコンソーシアム事務局。→プロフィール詳細