熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

本と映画

ある意味、村上春樹グッズが手に入る『佐々木マキ 見本帖』展

DSC04394
吉祥寺の武蔵野市立吉祥寺美術館で、絵本『ムッシュ・ムニエル』『やっぱりおおかみ』や、村上春樹の『風の歌を聴け』『羊をめぐる冒険』カバーイラストなどで知られる漫画家・絵本作家の佐々木マキの展示会に行って来ました。続きを読む

長澤奈央×木下あゆ美『トラベラーズ 次元警察』舞台挨拶

DSC04386
今夜は、長澤=七海=奈央と木下=ジャスミン=あゆ美という、スーパー戦隊二大名女優主演の映画『トラベラーズ 次元警察』の舞台挨拶付き初日にやって来たんですよ。続きを読む

電子書籍リーダー端末はどれが良いか

IMG_2677
お仕事の関係で、いま発売されている主要な電子書籍端末+話題のタブレットがお家に全員集合しているわけですが、全部触ってみて結局iPad miniがもっとも無難ということになりました。電子インクの専用リーダーはいずれもまだまだ完成度が低く、かといってAndroidタブレットでは重すぎる上、ワイド液晶なので(リフロー型ならともかく)雑誌や漫画の表示では無駄が多いからです。続きを読む

『ボクらの玩具』編集長として、よみうりテレビ『ten!』の取材を受けました

DSC00449
Facebookページにも掲載しましたが、本日『ボクらの玩具』編集長として、よみうりテレビの夕方の報道番組『ten!』の取材を受けました。よく考えたらテレビ出演は初めてでした。うまくやれるかな、と心配したんですが、セリフひとつひとつがそう長くなかったので、なんとかやっつけられたのではないでしょうか。テーマはクリスマスに向けたおもちゃランキングです。続きを読む

MOVIE大戦アルティメイタムを観て来たんだよ

4z
昨日のことになりますが、12月8日に封切られた映画『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』を観てきました。わざわざプレミア付き前売券(1300円)を買ったのに、バルト9では平日夕方割引が摘要されるので、現金なら1200円で観られちゃうとか…。続きを読む

『世界婚活』刊行記念イベント with 掟ポルシェ満員!

画像1
朔日エントリした通り、本日ラブジャーナリスト中村綾花先生の著書『世界婚活』の刊行記念として、ロマンポルシェ。の掟ポルシェをゲストに迎えたトークイベントが岩本町で開催されました。続きを読む

パリ在住の中村ちゃん、初の著書『世界婚活』をひっさげて凱旋帰国

DSC00247
日本での恋愛戦線で喪女をこじらせて、東京〜ニューヨーク〜ロンドン〜パリと「世界のラブを報道する」との大義名分で各国を旅しながら、大方の予想通り外国人の旦那を見つけてきた中村綾花ちゃん。転んでもただでは起きない、そんな彼女が起き上がるついでに上梓したのが、初の著書となる『世界婚活〜恋愛のガラパゴスから抜け出す。』です。これは朝日出版社の<アイデアインク>シリーズの第6弾として発刊されるそうなのですが、既刊本の著者は津田大介、Chim↑Pom、園子温とそうそうたるメンツです。そこへ、いきなり無名の中村綾花!続きを読む

仮面ライダーウィザード フレイムスタイル重塗装版

DSC08310
忙しい仕事の合間を縫いすぎですけど、今朝は『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』のプレミア付き前売券をお買い求めすべく、渋谷TOEIに行ってきました、買ってきました。プレミアはあれですね、毎度お馴染みの840円ソフビの限定版です。これまでのMOVIE大戦はソフビが2体ラインナップされているのが慣例でしたが、今回は仮面ライダーウィザード フレイムスタイル重塗装版の1体のみ。前回、盛大に売れ残っちゃったんでしょうか。続きを読む

ジョジョ展に行ってきましたよ【写真追加】

DSC08308
現在制作しているおもちゃムック『ボクらの玩具』の進行によっては予約しても行けない可能性があった「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in TOKYO」ですが、無事に本日朝一で行ってこられました。もう土日も平日も予約で一杯な展覧会だけに、ほっとひと安心しました。もっとも時間帯入場指定制とはいえ、チケット引き換えの時点からしてとんでもない行列だったんですけどね。続きを読む

『宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE』を観に行ったんだよ

41e93abe
最近圧倒的に睡眠が足りていないのですが、『特撮ザテレビジョン』を一緒に作ったO場さんと、本日公開の『宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE』初回を観に行ってきました。その算段をしていたのが、昨夜のこと。少しでも安くと朝一番で前売り券をチケットショップで買おうかなと思ったんですが、前日だからコンビニで買えるだろ?とサイトに行ったらなんと前日22時の〆切で、間の悪いことに時計の針は22時1分を指しておりました。という嘘みたいな展開のおかげで、結果ネット予約は定価1800円。続きを読む

『ダークナイト・ライジング』でバットポッドが欲しくなっちゃった

DSC09214
昨夜はほぼレイトショーで『THE DARK KNIGHT RISES』を観てきました。165分の長尺にくわえての、数々の予告篇(『トータル・リコール』の5分予告篇はもう観たくない)で、3時間も拘束する強気っぷりですが、実際一番困ってるのはそれでも客単価は変わらない映画館なのかもしれませんね。むしろ「もっと短くして!」「3Dで撮れよ」って感じなんでしょうね。続きを読む

『フォーゼTHE MOVIE』と『アメイジング・スパイダーマン』

DSC09138
今日は『仮面ライダーフォーゼTHE MOVIE』と『特命戦隊ゴーバスターズTHE MOVIE』の2本立てを観てきました。実は昨日も『アメイジング・スパイダーマン』(2D)に行くなど、立て続けに日米の特撮ヒーロー映画を観ました。写真は満を持して公開する、メテオストームシャフトを持つミニくまちゃん。映画パンフレットと入場者特典のウィザード&フォーゼのガンバライドカードがチラ見えしてますね。続きを読む

『グスコーブドリの伝記』を観たんだよ

budori_pcwp_v1_1680_1260
もう先週のことになりますが、かねてより楽しみにしていたアニメ映画『グスコーブドリの伝記』を観ました。登場人物ほぼ全員ネコちゃんという1985年公開の『銀河鉄道の夜』から27年、当時のキャラたちがデザインはそのままに、配役を変えて宮沢賢治の童話を再び演じる注目作です。『銀河鉄道の夜』はリアルタイムで観ていないんですが、たびたびオンエアされたテレビ放映版と、その後VHS、DVD、CDと幾度となく買った映像ソフトと音楽ソフトでくり返し何度も楽しんだ大好きな作品なのです。何を考えているかわからない無表情なネコちゃんたちの作画と、細野晴臣によるメランコリックで恐怖すら感じるスペイシーなサウンド、原作同様に不可思議なセリフまわし、支離滅裂にも思えるストーリー展開が、当時のフィルムの質感の上で絶妙に結実してるといいますか。もはや、ジョバンニが逃げ出した村の外れとか、トマトのスープ、「はい、おつり」、麦畑の掛け時計など数々のシーンは、ぼくの幼少期の心象風景になっちゃってるんですよね。Blu-rayで出ないかな。続きを読む

『ダーク・シャドウ』試写会に来たんだよ【追記あり】


ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督の「またか」作品の試写会に中野サンプラザにやって来ましたよ。もはや既視感ありまくりで、どれがどの作品だったかわからないんですが、和製ジョニデのミニくまちゃんとしてチェックせざるを得ません。しかし、ジョニー・デップ作品としては『ラム・ダイアリー』の方が楽しみですね。試写会に行かないと。続きを読む

大友克洋GENGA展の金田バイク

DSC01288
今日は藤井さんからの誘いで岩本町の3331 Arts Chiyodaで開催されている、大友克洋GENGA展に行ってきました。久しぶりにバンビちゃんも相乗り。この展覧会は文字通り、『AKIRA』を代表とする大友克洋の漫画の原画をはじめ、イラストレーション、ポスターを網羅した催しです。角川映画『幻魔大戦』で同氏の作画に触れ、1988年の映画『AKIRA』でドハマりしたぼくにとっての目玉は、映画に関連した数々のアートワークだったりするんですが、なかでも特別展示されている実車の金田バイクは──もはや原画と関係ないのですが──お布施を払えばジャケットを着て撮影できるとあって、24年越しの夢がかなう失禁アトラクションなのです。続きを読む

ライダーヒーローシリーズ 仮面ライダーフォーゼ エレキステイツ重塗装版


昨日も書きましたが映画『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』のプレミア付き前売券の特典として1000円でお買い求めいただける、ソフビ「仮面ライダーフォーゼ エレキステイツ重塗装版」を手に入れましたよ。以前は映画館オープン前に並ばないと買えなかった、恒例の重塗装版ソフビですが、近年はライダー映画の興行収入アップに反比例してかなり手に入りやすくなりました。今日も14時くらいに行ったのですが余裕。続きを読む

新しいiPadで自炊をはじめてみた

写真-12-03-28-12-32-46
『ぶらリーマン道』あらため、『MobileToday』あらため、『bizmash!』でも書いた通り、新しいiPad購入を機に本の電子化=自炊をはじめてみました。というか、自炊した電子書籍を読むためにiPadを買ったと言った方が的確かもしれません。それにあわせてドキュメントスキャナも必要だよな、とキヤノンのimageFORMULA DR-C125も入手したのは、以前エントリした通り

電子書籍に最適な新iPadにあわせ、ScanSnapのライバル「imageFORMULA」を買ってみた|bizmash!


とりあえずお試しに、自著や『つながる脳』をはじめ、買ったはいいけど読んでいない=積ん読の書籍から優先的にザクザク分解してPDF化してみました。続きを読む

映画1000円デーなので『ゴーカイ対ギャバン』を観たんだけど

DSC09707
今日は「毎月1日は映画の日、誰でも1000円じゃ」なので、ここぞとばかりに朝一番で『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE』を観に来たんですが、よくよくチェックしたらこの映画はもともと80分ていどの作品なので、正規料金が1200円なんですね。自宅からの渋谷までの電車代が320円、新宿まで歩いて観に行った方が安かったというオチ。続きを読む

畠山直哉展と『僕たちのバイシクル・ロード〜7大陸900日〜』ほか

IMG_8848
今日は恵比寿の東京都写真美術館ホールで上映されている映画『僕たちのバイシクル・ロード』を観に行きました。どうもこの前売券がチケットショップで見当たらないので、ついでと言っては失礼なのですが、同館で開催されていた『畠山直哉展 Natural Stories』も観てきました。写真展の半券があると映画の当日券が300円引きになるからです。続きを読む

やはりMOVIE大戦MEGA MAXのプレミア前売券特典は重塗装版ソフビ

fourze birth
そろそろ冬のライダー映画のプレミア前売券の抱き合わせ特典が決まる頃かなと思い、公式サイトに行ったら案の定出てました。フォーゼは大方の予想通り「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ 重塗装版」で、意外だったのはオーズです。なんと「仮面ライダーバース プロトタイプ」。こちらは重塗装版と銘打たれていませんが写真を見る限りバースドライバーなんかも細かく塗られているみたいですね。フォーゼが1万個限定なのに対し、バースは5000個と生産数が半分なので要注意ですが、実際需要からして妥当なんでしょうね。しかし「ベースステイツ」と「バース」って音が似てるので劇場窓口でぼくみたいな陰湿ヲタクがもごもごと「bースください」などと注文すると、もれなく「え?」って聞き返されそうです。ともあれ11月12日土曜日とちょうどネパール旅行とかぶらなかったのも良かったです。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター。→プロフィール詳細