熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

すき家

今日のすき家 ブルーチーズ牛丼はちみつがけ

DSC09088
北参道に3つのSあり、すなわちスタバ、サブウェイ、すき家である。サンドイッチとコーヒーはヘビーに利用しているのですが、(指折り数えてオープンを待ったはずの)すき家は普段全然使いません。なんとなく。続きを読む

今日のご飯 フランスに届け!すき家の牛丼弁当並盛り

IMG_9916
フランスで絶賛、世界婚活中の中村ちゃん( @ayakahan )が、昨日の松屋エントリを見て「あ、あ、牛丼。ジュる」的なコメントをFacebookに残していたので、追い討ちをかけるべく今日はすき家の牛丼にしてみました。続きを読む

今日のご飯 なかなかどうして松屋も負けてはいまい

昨日吉牛に行って個人的な再発見を果たしたので、今日はそれを踏まえて松屋の牛丼と対峙してみました。
DSC09251
松屋は地域によって並盛り320円のところと270円のところがあって、うちの近所はだいたい270円なのですが、戦争中はいずれも240円になるみたいです。かたや吉野家は380円が270円ですか。これでようやく松屋の平時って感じですね。

今回は大盛り340円です。あらためて食べてみると、吉野家に負けず劣らず比較的上品な味わいですね。というかすき家がエグすぎるんです。七味唐辛子もゴマの風味まで感じられ、みそ汁が付いていることを考慮するとやはり松屋に軍配をあげざるを得ません。

せめて吉野家がいつも300円くらいならもっと利用すると思うんですけどね。果たして何のせいでこんだけ価格が違うんでしょうか? 券売機? 人件費? アメリカ産とオーストラリア産? はてはて。

今日のご飯 吉野家はやっぱり旨かった

最近また200円台後半の牛丼ウォーズが勃発しているわけですが、普段は安い松屋かすき家ばっかり行ってるぼくなので、このチャンスに吉野家なんかに行ってみちゃったのでした。
DSC09246
牛丼並盛りと、コールスローとみそ汁のセット。

近所にできたすき家は味付けが濃くてさすがにデイリーに食うことができないのですが、その点松屋はみそ汁も付くし、各種定食のタレを使えばチューニングも可能なのでけっこう好きだったんですが、たまに吉野家を食うと「さすがにうめーなこりゃ」と唸ってしまいました。そもそも吉野家は一時期ご飯が見えちゃうくらい肉が少なく割高なので、むしろアンチな勢いであったのですが、今日はちゃんとお肉も載ってたし、何より味付けがお上品でいらっしゃいますし、七味もなんだか高級くらい香りを放っていますしで、突然好きになってしまいました。

いやま、普段松屋を食い過ぎてるから、他の味付けが新鮮だっただけかもしれませんが。

そんなわけであくまで現在の戦争価格では吉野家>松屋>すき家というランキングです。みなさんはいかがでしょうか。

SSな朝

そういえばTwitterでつぶやいただけですが、最寄りの駅前にすき家ができましてね。藤井さんと一緒に行ったりしたんですが、たまに今朝みたいに朝食でも利用していますが、どうも味付けが濃くて松屋みたいにデイリーには使い難いかもしれません。

その後は決まってスタバです。窓際のなぜかワキガくさい席でロードサイドの見事なツツジやこれから出勤するビジネスパーソンを眺めながら、ショートドリップをすすればさながら年金生活者の気分です。気分だけ。

ところで新しいブログではなかなかガジェット系の話が出てこないんですが、ニンテンドー3DSこそ買いはしたものの、iPad2はスルーしたし、タフネスLUMIX DMC-FT3もFT1から買い換えるほどのもんでもないし、くわえて震災の影響か新製品の発表も例年に比べると減っているような気がするし、なんだかあまり物欲が盛り上がりません。先日も藤井さんとすき家で「なんかもー、興奮するガジェットは出尽くしたのかもわからんね」と話してたんですが、そうかもなと思う半面、そうじゃないとも思いたくて、でも体は正直で濡れないみたいな状態です。

次のiPhoneは秋っぽいんですが、それすら普通に待てますしね。

やっぱりモノより思い出方面に走った方がいいんでしょうか。体験という意味ではフェスはマンネリになってきた感もあるので、やはり海外旅行とか、アイソレーションタンクとか、ジム通いとかね。
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター。→プロフィール詳細