熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

デジカメ

普段使い&アウトドア用のデジカメTG-2が届いたんだよ

DSC06014
昨日のエントリはすでにTG-2で撮影しているんですが、普段の持ち歩き用(スマホよりちょっといいカメラ)として、また、登山やツーリングの際で雨に降られた時用として、オリンパスの防水防塵耐衝撃耐低温カメラの「STYLUS TG-2 Tough」を買いましたよ。続きを読む

旅カメラとしてSTYLUS TG-2 Toughが欲しくなるなる

IMG_1359
マレーシア取材では再びNEX-5N+SEL18200を引っ張り出してきて、あらためて広角27mmから望遠300mmまでのワイドレンジが生み出すそこそこの絵に感嘆いたしました(じゃないとこういう画は撮れない)。が、道中けっこう雨がちだったり、海やプールに潜ったりして、思うようにシャッターが切れないシーンが多々あったのです。続きを読む

身軽な旅に必要なのは、荷物の軽さよりもラフさかもしれない

DSC04263
ミニくまちゃんにぴったりすぎたので思わず買ってしまった、OUTDOOR®のダッフルバッグのミニチュア。文房具みたいなんですけど、いったい何が入れられるのか不思議なサイズ感。続きを読む

高級コンデジとミラーレスの間

Picture-1
購入後4カ月くらい使っているソニーのハイエンドコンデジ、Cyber-Shot DSC-RX100ですが、やっぱり不満点があります。続きを読む

正直Canon Powershot Nが欲しい

hr_n_white_3qfront_cl
昨日、TechCrunch発信でちょこっと話題になったキヤノンの新しいPowershotシリーズのNが気になります。面白いのは、薄くて小さい正方形のボディとフリップする液晶モニターで、天地左右のない自由な撮影スタイルを提案している点。そして、撮影した写真をInstagramよろしくフィルターをかけて、Wi-Fi経由で即座にSNSにアップロードできる点です。昨今スマホのカメラがハイスペックになったとはいえ、画質と使い勝手はコンデジに及ぶはずもなく、「撮りたいけど、どうせスマホじゃ綺麗に残せない」と諦めるシーンに、こういったニッチなデジカメがあればいいな思うのです。続きを読む

U.L.モバイルのためのサーモスとモンベル

DSC08492
去年はこんなにファンシーだったお手回り品ですが、iPad miniやDSC-RX100など、モバイルグッズがどんどんドス黒まっくろ化してゆくのにあわせ、サーモスのマグボトルと、それらを入れるバッグを新調してみました。左上から時計回りに「ソニー サイバーショット DSC-RX100」「名刺入れ」「カシオプロトレック PRW-5100」「ザ・ノースフェイス PSイーチップグローブ」「モンベル U.L. MONOショルダー(収納時)」「ドコモ F-04D」「アップル iPad mini」「サーモス JNI-300」です。仕事以外だと名刺入れは必要ないので、ここは財布の代わりに置いたイメージです。もし仕事に行くとしても、これにメモ帳とICレコーダーを加えればOKですね。続きを読む

ソニーCyber-shot DSC-RX100を買ってみた

rx100
そこそこの装備で、そこそこの画が撮れるソニーNEX-5NとSEL18200の組み合わせですが、コンパクトなミラーレス機にもかかわらずけっこうな嵩張り具合で(そりゃ11倍ズームだもの)、山行はもとより日常使いでも持ち歩きの「よっこらせ」感が半端なく、とはいえiPhoneのカメラでは満足いかず、かねてよりハイエンドなコンパクトデジカメが欲しいと思っていたのでした。そこで購入したのが、ソニーのサイバーショットDSC-RX100。1インチの撮像素子とF1.8の明るいカールツァイスレンズを採用しながら、一応3.6倍のズームまで搭載した、欲張りな全部入り高級コンデジです。続きを読む

身軽な旅のためのデジカメ、タブレット、ジャケット

slide_point8_4
先週の十和田旅へは、最近MacBook Pro Retinaディスプレイモデル用に買った、KELTY CYNCHだけという比較的身軽な荷物だけで出かけました。現地ではレンタカー移動だったので、もっと荷物が増えても問題はなかったのですが、とは言っても1泊2日だけだし、ホテル泊で歯ブラシやシャンプーなどのアメニティもいらなかったので、本当にいつも持ち歩いているノマド装備に1日分の下着とシャツ(パンツは同じものを着用)だけを追加したのでした。続きを読む

旅先でNEX-5Nボディを予約しちゃったんだぜ

nex-5nbody
フジロック前、アンディに3万円で譲ってしまったソニーのミラーレス一眼カメラα Eマウント NEX-5(標準レンズキット)ですけども、ぽっかり空いたその穴はオリンパスXZ-1では埋めきれず、使い慣れたUIや、せっかく買ったSEL18200のもったいない感も相まって、結局24日に発表された新型NEX-5Nのボディだけポチっちゃいましたよ。続きを読む

深夜突然のさよならソニーNEX-5K

P7240151
かねてよりソニーNEX-5Kと、先代MacBook Air 11インチ全部入りの売却に向けて交渉を続けていたアンディが、深夜突然「今から最終交渉に向かっても良いか」というので落ち合ったミニストップ。さまざまな議論を交わし、結果的に「MacBook Airは交渉決裂」「NEX-5Kは3万円で売却」ということで話がまとまりました。続きを読む

意外とぐぐっと寄れるオリンパスXZ-1

P7220066
本日も仕事せざるを得ないモードに自分を持っていくため、スタバで原稿を書いていたら「写真を撮って欲しい」という呉さんがやって来ました。でもカメラを忘れて来るというね。ぼくがXZ-1を持ち歩いていなかったらどうしたんだろう? もっともぼくが家に取りに帰ったまでですが。続きを読む

細かいところが残念なオリンパスXZ-1

IMG_9996
昨日アメリカから届いたオリンパスXZ-1ですけども、早速気分が萎えています。そのもっとも大きな理由は大して写りが良くないってことなんですが、それはまだいじくりまわしてないので予断は避けるとしまして、細かい使い勝手の不満とか、パッケージの仕様のいたらなさなどについてファーストインプレッション的に触れてみます。続きを読む

アメリカから48時間でオリンパスXZ-1が届いたんだよ

IMG_9987
Twitterでもしれっと黙ってたんですが、雲取山登山で嫌気が差したNEX-5+SEL18200に見切りをつけるべく、実はオリンパスのXZ-1を注文していたんですよ。ただ、国内市場では在庫が減っているためか、現在5万円超という強気価格で買う気がピクリとも起きず。そんなさなかに価格.comの掲示板でアメリカのB&Hで買えば超安いという情報をゲットして、そのまま鵜呑みにしてみたんです。続きを読む

ソニーNEX-5のアップデート Ver.04がきたんですよ

DSC03637
昨年の今頃購入し、現在SEL18200を装着して使っているソニーのα Eマウント NEX-5が久しぶりにアップデートしましたよー。今回はちゃんとMacにも対応しているようです。新しい機能はNEX-C3同様のピクチャーエフェクト機能に加え、マニュアルフォーカス時のピーキング機能、電源オフ時にαロゴの表示などが追加されています。トップ画像はピクチャーエフェクトの、赤色のみをピックアップするパートカラー(レッド)。オールライダーポスター(YouTube)みたいなことができるわけですよ。続きを読む

ソニーα Eマウント NEX-C3と単焦点マクロレンズが発表されたんだよ

NEX-C3_S_rear
昨年トルコ・ギリシャ旅行用にとフジロック前に購入し、傷つくのも恐れずに〜ただ使い続けていた〜♪ ソニーアルファのEマウントNEX-5ですけれども、上位機種の5クラスがアップデートする前に、ずいぶん前から生産終了していたボトムレンジのNEX-3がモデルチェンジしました。続きを読む

SEL18200を半年使って感じたこと

IMG_0048
昨年フジロック前に買って以来、フェスに海外旅行に登山にと使い倒しているソニーのα Eマウント NEX-5ですけども、付属の標準レンズのSEL1855(E 18-55mm F3.5-5.6 OSS)だと明るさも望遠も物足りず。もともとデビュー時に秋発売とアナウンスされていた、SEL18200は結局9月9日から出かけたトルコ・ギリシャ旅行には間に合いませんで、旅行中はNEX-5の機動性の高さに感動しながらもやはり写りが納得いかず、これはレンズをグレードアップするしかあるめえと帰国するも品不足でまったく手に入らず、結局意を決して注文したのが昨年末でして、ようやく今年1月に手に入れた次第なのでした。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター。→プロフィール詳細