熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

マレーシア

【※ゴキブリ注意】オランウータン保育園と阿鼻叫喚洞窟〜ボルネオ島サバ州の旅4

DSC00671
突如再開しますは、マレーシア・サバ州政府観光局から招待いただいた、アウトドアアクティビティを満喫する旅。4日目はボルネオ島東海岸の旧州都サンダカンにて、動物たちや昆虫たちと──文字通り──ふれあいます。続きを読む

サンダカンお手頃価格のビジネスホテル〜ボルネオ島サバ州の旅4β

DSC00361
マレーシア・サバ州政府観光局から招待いただいた、アウトドアアクティビティを満喫する旅。キナバル山を登頂した後は、ボルネオ島東海岸の旧州都サンダカンにてお泊まりしたのですが、そこでお世話になったのが、サンダカン観光の拠点として便利な港町の海キワキワにそびえ立つシェラトン系列の「フォーポインツ by シェラトン サンダカン」です。実は訪れるのは3年ぶり、2回目。続きを読む

港町サンダカンの海上レストランで乾杯よ〜ボルネオ島サバ州の旅3.5

DSC00273
マレーシア・サバ州政府観光局の招待で訪れました、アウトドアアクティビティを満喫する旅。しょっぱなからコグレマサトさん(ネタフル)と小林昂祐くん(インドア←会社名です)とで、標高4095mの世界遺産キナバル山に登ったわけですが、まだまだ予定が詰まっておりましてその足でコタキナバルの反対の東側にある、旧州都にしてサバ州最大の漁港サンダカンに向かいました。すでに朝2時から行動していて全員が登山口まで下りてきたのが、夕方16時。続きを読む

震災復興キナバル追悼登山〜マレーシア・ボルネオ島サバ州の旅3

DSC00125
みなさんもう忘れちゃったかもしれませんが、昨年2015年6月5日にマレーシア・ボルネオ島のサバ州にてM6の地震が起きまして、震源にほど近いキナバル山では大規模な地すべりや落石が発生し、奇しくも朝7時とほとんどの登山者が行動する時間帯だったことでたくさんの死傷者を出しました。とりわけ多かったのがぼくも以前体験したヴィア・フェラータで、シンガポールから来た大勢の小学生や日本人の若者が亡くなっています。その震災から1年、世界遺産でありサバ州の貴重な観光資源であるキナバル山が、いかに復興したかを確認する旅が今回のテーマのひとつ。単なるあごあしまくら付きの旅行じゃないのですよ! ちなみに登山1日目の記事はこちら続きを読む

マレーシア航空でコタキナバルへ〜マレーシア・ボルネオ島サバ州の旅1

DSC09759
どうも、マレーシア・サバ州観光大賞2015 メディア部門最優秀海外記事賞受賞者のミニくまちゃんです。サバ州とのご縁はさかのぼること3年前、とある取材ツアーで訪れてからほぼ年一ペースで政府観光局からご招待いただいておりまして、今回でかれこれ4度目の訪問です。今回の旅の大テーマは、昨年6月に見舞われたM6.0の大震災からサバ州がいかに復旧したかのアッピール。小テーマは、水深15mから標高4095mまでボルネオの自然を楽しみつくす、です。おそらく。続きを読む

みたびよたびコタキナバル

image
ミニくまちゃんの顔がやつれているような気がしなくもありませんが、昨年のサバ州観光大賞授賞式に引き続き、今回で4度目ですね、マレーシアはボルネオ島のサバ州に行って参りまーす(byマレーシア航空)! 今回は「ネタフル」コグレさんと小林昂佑くんとご一緒。しかもみんなで4000m峰のキナバル山に登ろうっちゅう魂胆です。詳しくはネタフル記事にて! いや、違うな、後ほど当ブログにてー。

コーラル・フライヤーで島から島へひとっ飛び!〜マレーシア・サバ州

DSC00846
マレーシア・サバ州の州都コタキナバルでの滞在2日目は、目の前の南シナ海に浮かぶトゥンク・アヴドゥル・ラーマン海洋公園にあるサピ島とマヌカン島で遊びました。マヌカン島とか、ガヤ島はこれまで取材で何度か訪れたことがありますが、サピ島は初めて。そこには何やら「コーラル・フラヤー」なるアクティビティがあるというではありませんか。続きを読む

北ボルネオ鉄道でゆく“優しい世界”

DSC00518
これまでマレーシア・サバ州には2度ほど訪れながらも、いずれも乗車する機会にあずかれなかった北ボルネオ鉄道ですが、今回サバ州観光大賞を受賞したご褒美かなにかで、ようやくツアーに参加させてもらえることになりました。続きを読む

サバ・ツーリズム・アワード2015で最優秀海外記事賞を受賞したよ

PB210276
マレーシアはボルネオ島にあるサバ州で、2年に1度開催される"Sabah Tourism Awards 2015"。ここで今年春に共同通信社を通じて全国の地方新聞紙に配信された旅行記『エコ・ボルネオ』が、マレーシア国外のメディアに書かれた記事に与えられる"Best Media Coverage on Sabah"の"Best Tourism Article Published Overseas"に輝きました。日本語に訳すと、サバ州観光大賞2015のメディア部門・最優秀海外記事賞を受賞したっちゅー感じでしょうか。続きを読む

ボルネオ島の高級リゾートホテルに三連泊すんだよ!

IMG_0147
2013年春に取材で訪れて以来、たてつづけに同年秋にもキナバル山に登らせていただいたマレーシアはボルネオ島のサバ州ですが、このたび2年ぶりに帰ってまいりました。今回は成田〜コタキナバルの直行便ではなく、クアラルンプール経由便につき、まる1日の移動。おつかれさまでした。続きを読む

『ALICEY』『エコ・ボルネオ!』新連載のお知らせ

DSC01997
久しぶりにNEX-6+SEL18200を持ち出すと、やはり300mmズームが良いですね。ただ、ミニくまちゃんの撮影は完全にRX100M3で慣れちゃったので、手動ズームレンズは厳しい。さて、最近新しく連載が始まりましたのでお知らせいたします。続きを読む

サイゾーで『銀の匙』広瀬アリスさんインタビュー

IMG_6549
最近ライムグリーンが気に入っているので、新しいサイゾーの表紙が気分にマッチしました熊山です。その『月刊サイゾー』2014年4月号の巻頭にて、映画『銀の匙 Silver Spoon』に出演している広瀬アリスさんを取材しております。大人の事情から、実際は映画のPRでもなんでもなく、むしろ3月16日に発売されたばかりの広瀬さんの初の写真集推しです。で、このロケ地がなんとマレーシア・サバ州なんですよ。続きを読む

東南アジア最高峰・世界遺産キナバル山をやんわり下山!その5

DSC01642
キナバル山への登頂後、ヴィア・フェラータを楽しんだミニくまちゃん御一行様。体力があればこのまま下山しちゃうところですが、当然そのような体力を持ち合わせていないので、再びラバン・ラタにお泊まりします。というわけで、キナバル登山最終回です。続きを読む

東南アジア最高峰・世界遺産キナバル山にやんわり挑む!その4

DSC01286
4095mの東南アジア最高峰のひとつ、マレーシアはサバ州の世界遺産キナバル山に無事登頂した、ミニくまちゃん御一行は、山頂からのランドスケープをひとしきり楽しみ、ヴィア・フェラータへと向かうのでした。続きを読む

東南アジア最高峰・世界遺産キナバル山にやんわり挑む!その3

DSC01224
マレーシアはボルネオ島のサバ州にございます、東南アジア最高峰のひとつ世界遺産キナバル山の登山記録その3です。前回はアタックのための前泊地ラバン・ラタ(3272m)までをお送りしましたが、2日目となる今回はいよいよ4095mの頂を目指します。午前2時起きです。続きを読む

東南アジア最高峰・世界遺産キナバル山にやんわり挑む!その2

PB020247
マレーシアはボルネオ島のサバ州にある、東南アジア最高峰のひとつ世界遺産キナバル山(4095m)の登山記録その2でございます。前回は登山口ティンポホンゲートから約4km地点までをお届けしましたが、引き続き目的地ラバン・ラタを目指します。1日目の移動距離は6kmなので、残るは2kmのみながら、ここから登りが急になり、岩稜地帯もやや増えます。続きを読む

東南アジア最高峰・世界遺産キナバル山にやんわり挑む!その1

DSC00937
かれこれ3カ月も前の話になりつつありますが、2013年11月2日から4日まで、2泊3日で出かけてきたマレーシアはボルネオ島のサバ州にある、東南アジア最高峰のひとつ世界遺産キナバル山(4095m)の登頂記にいよいよ取りかかりたいと思います。ちなみにマレーシア滞在7日目。登山隊のメンバーはミニくまちゃん、コタキナコちゃん(チンパンオランウータン)、新メンバーのテングザル男です。しかし「登頂記」とか「登山隊」とか仰々しい表現を用いておりますが、ガイドもポーターもいらっしゃる何様トレッキングです。続きを読む

ステラハーバーリゾートと肉骨茶〜ラハダトゥからKKへ

DSC00742
いい加減マレーシア・サバ州の旅ログを更新しないと殺されそうなのでアップします。スケジュール的には6日目。この日はラハダトゥにあるタビンワイルドライフリゾートから、国内線でコタキナバルに戻り、今回の旅のメーンエベントであるキナバル登山に備えて準備をしたり、体を休ませたり、仕事をやっつけたりする大切なインターミッションです。続きを読む

タビンワイルドリゾート3日目〜さよならタビン

DSC00660
マレーシア・サバ州の旅5日目、タビン野性動物リゾート3日目です。この日は早朝に周辺を散歩して、チェックアウトするだけ。ようやく落ち着くことができたので、施設をじっくり見てまわることができました。トップ写真は初日のジャングルサファリで雨宿りしたゲートです。続きを読む

タビンワイルドライフリゾート2日目午後〜カエル嫌いは閲覧注意

DSC00385
マレーシア・サバ州の旅4日目、タビン野生動物リゾート2日目の午後の模様です。ついでに3日目朝も一緒にアップしようと思っていたのですが、思いのほか写真が多かったので個別にエントリします。午後は足湯と夕方のトラックによるジャングルサファリ、そしてナイトウォーキングに出かけます。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター、VRコンソーシアム事務局。→プロフィール詳細