熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

モバイルルーター

モバイル最適解 2013秋

ipad-mini-invite
いよいよ本当にiPad miniが発表されそうな気配が漂ってきましたが、初代iPadが出た直後から「タブレットの最適サイズは7インチに違いない」と言っていたので、きっと買ってしまうことでしょう。テザリングに対応しているのであればLTEモデルを選ぶのも一興。ここ最近、オフィス難民(ノマドワーキング)する場合はMacBook Proでau Wi-Fiに、iPadでソフトバンクWi-Fiスポットにそれぞれ接続しているわけですが、ぶら下がっている端末が多すぎるのか、はたまたWi-Fi信号が飛び交いすぎているのか、そもそもログインできなかったり、接続できてもスピードがまったく出なかったりして、あきらめて店を出たり、家に帰っちゃったりしてます。そんな時、LTEで高速インターネットができれば良いなと思うのです。続きを読む

悪いことは言わない。モバイルルーター利用者はバスタブバッテリーを買うべき

IMG_0483
今日昼間にb-mobile WiFiのエントリをアップしたばかりですが、こうしたPocket WiFiやMiFi、光ポータブルなどのモバイルWi-Fiルーター全般のお話をひとつ。実はE585購入と同時にHuawei製のモバイルルーターで利用できる3900mAhの大型バッテリー、通称・バスタブバッテリーも買っていたのですが、これを無理矢理イーモバイルのD25HWで運用していたら(裏蓋の形状が違うので、むき出しで装着したままGRID-IT!で固定していました)、もう便利すぎて手放せなくなり、b-mobile WiFi版も買ってしまいました。b-mobile WiFiはHuawei製のモバイルルーターに非常に形状が似ているのですが、ZTE製なので微妙に違うんですよね。続きを読む

小学館DIME No.11モバイルワイヤレス構築術

原稿を書いたというより、取材を受けたに近いんですが、現在発売中のダイム6月7日号の「モバイルワイヤレス構築術」特集の「無線ギア編」でEye-Fiとi:VIRT Mについてオススメしています。

ぜひお手にとってみてください。
IMG_6751
と言いたいのですが、この号には創刊25周年記念の特別付録第2弾としてLEDミニライトが付いていて結束されているはずなので、立ち読み不可能っぽいですね。ただ、クラウドサービスの徹底比較特集や、モバイルルーターの比較記事などもあるので、お買い求めてみても損はないかと存じます。ぼくもこれを読んで、イーモバイルから日本通信のb-mobile Fairに乗り換えようかと思ったくらいです。

現在イーモバイルは月々4500円くらいなのですが、b-mobile Fairにするとドコモの通信網を9800円で1GB分(4カ月以内)使えるようになるんです。実際そんなに外でデータ通信してるとは思えないのです。問題はイーモバイルの解約料とおまけ無料ADSLの放棄、日本通信用のモバイルWi-Fiルーター本体の購入費用などなどで、なんだかんだと2万円以上は乗り換えコストがかかることでしょうか。

ところで件のオススメ記事には熊林組の林田社長も写真付きで、リュウドの折りたたみキーボードやBluetoothヘッドセット&マウスなどを紹介しています。かなりの広角撮影で顔ぷくぷくですが本人的にOKだったんでしょうか。何かが吹っ切れたのかもしれません。
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター。→プロフィール詳細