熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

南房総

南房総 大地と海を巡る旅〜ペチュニアと古代大賀蓮とホタルが見ごろ

20160703-DSC07037
南房総といえば当ブログとの癒着が取りざたされる疑惑の地ですが、たまには自費でも訪れているんですよ!というポーズを取るべく、昨年のちょうど今ごろに出かけた夏旅の模様をお届けします。マザー牧場と鴨川シーワールドという南房総の2大テーマパークを中心に、ちょうど見ごろを迎える古代大賀蓮の里や濃溝の滝のホタルもご覧くだしあ。続きを読む

ああ、しあわせの田んぼよどこへ〜東京湾フェリーで行く南房総の旅

DSC08575
いきなり地味な写真で恐縮ですが、結局ね、ぼくはこういう炊き合わせが好きなんですよ。田舎のカチカチ仕出し弁当のつけあわせとして添えられるやつ。そんなおふくろの味はじめ、畑でのピーナツ掘りに、新米のすくい取り、棚田のライトアップを含め、収穫の秋を全身で受け止めるアグリツーリズムな南房総の旅・後編がこちらです。続きを読む

フルーツとうもろこしとアサリを収穫〜東京湾フェリーで行く?夏の南房総・富津の旅

DSC04629
前回の記事「おじいちゃんと釣り船体験〜東京湾フェリーで行く?夏の南房総・館山の旅」の続きです。2日目は休暇村館山を発ち、館山市でフルーツとうもろこしを収穫したのち、富津市に移動し酒蔵見学、地元グルメ「はかりめ丼」の試食、潮干狩りというスケジュール。続きを読む

おじいちゃんと釣り船体験〜東京湾フェリーで行く?夏の南房総・館山の旅

DSC04515
昨年からお呼ばれし、と何度も訪れております、東京湾フェリーと千葉県南房総4市1町村が主催の「南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会」現地見学会。小難しい表現を用いておりますが、たんなるあごあしおみやげつきのたのしいりょこうです。しかもトップ写真をご覧の通り、美女まで添乗する始末。そんなありがたい機会なのに、久里浜港9時集合のところを渋谷で8時に目覚めてしまったアカウントがこちらです。続きを読む

メリークリスマス南房総の旅 by 東京湾フェリー

DSC01265
東京湾フェリーで行く南房総の旅・秋の陣のつづきです。すでに冬の陣ですね。写真はこの時期タイの三輪タクシーで富津市内を徘徊し、子どもたちに夢と希望と笑顔をお届けしているトゥクトゥクサンタです。トナカイも後ろに乗ってるのがカワイイ。続きを読む

欠航率わずか3%!東京湾フェリーで行く南房総の旅・秋の陣

DSC00978
わかりやすい出オチですみません。春(前編後編)に続いて、三浦半島と房総半島を結ぶ東京湾フェリーと、千葉県と南房総4市1町村で構成される「南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会」が主催する現地見学会・秋の陣に参加してきました。続きを読む

ビワ狩り潮干狩り、再びビア〜東京湾フェリーで行く初夏の南房総

DSC03795
南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会の現地見学会のつづきです。前回は東京湾フェリーで三浦半島の久里浜から房総半島の金谷(鋸南町)まで渡り、真っ昼間から浜焼きでビア、ほろ酔い気分で鋸山・日本寺散策を楽しみました。その後、バスはさらに南進し南房総市のビワ狩りへとしゃれこみます。続きを読む

平日昼間から浜焼きでビール〜東京湾フェリーで行く初夏の南房総

DSC00085
2年前、マレーシア・サバ州の取材旅行でお近づきになったベテラン旅行ジャーナリストの中森康友さん。横須賀在住の同氏のご紹介で、この6月12〜13日の日程で、三浦半島と房総半島を結ぶ東京湾フェリーと、千葉県と南房総4市1町村で構成される「南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会」が主催する現地見学会にお呼ばれしてきました。相変わらず写真が多いので2回に分けます。今回はビア編。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター、VRコンソーシアム事務局。→プロフィール詳細