熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

富津市

RX10M4で撮るアクアラインイーストの旅by東京湾フェリー

IMG_2507
10月中旬、届いたばかりのソニー サイバーショットDSC-RX10M4を携えて、東京湾フェリーで行くアクアラインイースト(具体的には富津市、君津市、木更津市、袖ヶ浦市の4市)の旅に参加しました。続きを読む

東京湾フェリーで行く夏の南房総・食い&酔いだおれツアー

IMG_8965
いきなり揚げものと角ハイ濃いめで始まりました、夏の南房総グルメツアー。今回も例のごとく三浦半島と房総半島を結ぶ東京湾フェリーと、千葉県と南房総4市1町村で構成される「南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会」にお呼ばれしました。写真は久里浜港「三冨屋」の御三家。平素メンチが苦手なぼくでもおいしくいただけました。続きを読む

南房総 大地と海を巡る旅〜ペチュニアと古代大賀蓮とホタルが見ごろ

20160703-DSC07037
南房総といえば当ブログとの癒着が取りざたされる疑惑の地ですが、たまには自費でも訪れているんですよ!というポーズを取るべく、昨年のちょうど今ごろに出かけた夏旅の模様をお届けします。マザー牧場と鴨川シーワールドという南房総の2大テーマパークを中心に、ちょうど見ごろを迎える古代大賀蓮の里や濃溝の滝のホタルもご覧くだしあ。続きを読む

デカ盛りグルメとの遭遇〜アクアラインの東・後編

20161203-DSC04454
アクアラインの千葉側の富津市・君津市・木更津市・袖ケ浦市(内房上総地区)で構成される“アクアラインイースト観光連盟”のプレスツアー2日目。デブまっしぐら、ハイカロリーな観光スポットの目白押しです。続きを読む

東京湾フェリーで行くアクアラインの東・前編

20161202-DSC04168
昨年12月の話になりますが、アクアラインの千葉側の富津市・君津市・木更津市・袖ケ浦市(内房上総地区ゆうらしいですわ)で構成される“アクアラインイースト観光連盟”のプレスツアーに参加しました。もう紅葉シーズンでもないんですが、ご査収くださいませ。続きを読む

夕焼けハンターが行く“東京湾サンセットクルーズ(飲み放題付き)”

DSC08581
船上から眺める夕焼けは格別。ゆえに地元・徳島から東京に戻ってくる際は、必ず昼前出発〜翌朝早朝着のオーシャン東九フェリーを利用するのですが、片道20時間もかかるので滅多に乗ることができません。じゃあ、都心でお手軽にサンセットクルーズを楽しむにはどうすればいいのか? それは日入時刻にあわせ、横須賀市久里浜港と南房総・富津市金谷港を行き来する、東京湾フェリーに乗っちゃえばいいのです。ちなみに8月31日までは「東京湾納涼船」として船上ビアガーデンを開催中で、往復2500円で飲み放題が付くと言うではありませんか! これは夕焼けハンター&ビールクズとしては乗らずにはいられますまい。続きを読む

フルーツとうもろこしとアサリを収穫〜東京湾フェリーで行く?夏の南房総・富津の旅

DSC04629
前回の記事「おじいちゃんと釣り船体験〜東京湾フェリーで行く?夏の南房総・館山の旅」の続きです。2日目は休暇村館山を発ち、館山市でフルーツとうもろこしを収穫したのち、富津市に移動し酒蔵見学、地元グルメ「はかりめ丼」の試食、潮干狩りというスケジュール。続きを読む

メリークリスマス南房総の旅 by 東京湾フェリー

DSC01265
東京湾フェリーで行く南房総の旅・秋の陣のつづきです。すでに冬の陣ですね。写真はこの時期タイの三輪タクシーで富津市内を徘徊し、子どもたちに夢と希望と笑顔をお届けしているトゥクトゥクサンタです。トナカイも後ろに乗ってるのがカワイイ。続きを読む

欠航率わずか3%!東京湾フェリーで行く南房総の旅・秋の陣

DSC00978
わかりやすい出オチですみません。春(前編後編)に続いて、三浦半島と房総半島を結ぶ東京湾フェリーと、千葉県と南房総4市1町村で構成される「南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会」が主催する現地見学会・秋の陣に参加してきました。続きを読む

ビワ狩り潮干狩り、再びビア〜東京湾フェリーで行く初夏の南房総

DSC03795
南房総 宿泊・滞在型観光推進協議会の現地見学会のつづきです。前回は東京湾フェリーで三浦半島の久里浜から房総半島の金谷(鋸南町)まで渡り、真っ昼間から浜焼きでビア、ほろ酔い気分で鋸山・日本寺散策を楽しみました。その後、バスはさらに南進し南房総市のビワ狩りへとしゃれこみます。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター、VRコンソーシアム事務局。→プロフィール詳細