熊山准のおブログ|KUMAYAMA.com

愛知県

新エリア豊橋がオススメ!あいちトリエンナーレ2016〜岡崎・豊橋地区編

DSC09403
豊橋駅前のスペースシャトルになんか見覚えがあると思ったら、『みんな!エスパーだよ!』に出てきたやつだよ!っていうかあのドラマの舞台が豊橋だよ! だから園子温監督が日曜美術館に出てたんだよ!──とブログを書く段になってやっと気づいた鈍感野郎です。失意の名古屋地区編に続いて、期待の岡崎・豊橋地区編。続きを読む

3年ぶりのあいちトリエンナーレ2016〜名古屋地区編

DSC09141
愛知県で3年に1度開催される現代美術とパフォーミングアートの祭典「あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ」に行ってきました。前回軽い気持ちで訪れて、その物量感とクオリティに思わずリピートしてしまったほど大好きなアートフェス。今回から豊橋地区も会場に加わったそうなので、念のため3日用意して臨みました、が。続きを読む

再訪あいちトリエンナーレ2013後編〜FALLING

DSC08713
白川公園〜栄〜納屋橋を巡った前編に続いて、あいちトリエンナーレ駆け込み再訪の後編です。日もとっぷり暮れまして、長者町から再び栄。翌日は東岡崎を目指します。続きを読む

再訪あいちトリエンナーレ2013前編〜Foam

DSC08481
先週、金土で再訪してきたあいちトリエンナーレ2013の模様を2回に分けてお届けします。10月27日日曜日までの開催なので、まだの方はお急ぎくださいませ。前編は白川公園エリア、栄エリア、納屋橋エリアまで。続きを読む

あいちトリエンナーレ終了間際につき、再び名古屋と東岡崎へ

_MG_1951-164
木曜深夜から高速バスで新宿を発ち、金曜・土曜の2日間で再び「あいちトリエンナーレ2013」を巡ってきました。というのも、3500円のフリーパスを買っておきながら、どの作品も一度しか観ていないから(というか、なぜ1日券1800円を買わなかった?)。そして10月27日までと会期終了間際だったから。続きを読む

あいち瀬戸内トリエンナーレ旅その4〜あいち長者町

DSC06376
2日間かけて巡ったあいちトリエンナーレ2013も、長者町エリアの作品群を観ておしまいです。当初は「瀬戸内国際芸術祭の途中だしちょっと寄ってこうか」くらいの気持ちで、また、都市開催だからライダーはさぞ居心地も悪かろうと、さっさと通り抜けるつもりだったのですが、なかなかどうして見ごたえがあり、もっと観ていたい気持ちになる芸術祭でした。続きを読む

あいち瀬戸内トリエンナーレ旅その3〜あいち栄

DSC06411
間に瀬戸内国際芸術祭と穂高登山を挟んだせいで、だんだん記憶があいまいになってきているのですが、あいちトリエンナーレ2日目の模様です。この日はまず栄エリアを観て、長者町エリアに流れるという算段でした。続きを読む

あいち瀬戸内トリエンナーレ旅その2〜あいち白川公園・納屋橋

P8140232
あいちトリエンナーレ2013の岡﨑会場から、炎天下のなかバイクで移動して1時間強。熱中症に近いめまいと空腹を覚え、疲れも眠気も限界に近付いていたのですが、ホテルにチェックインして軽くシャワーを浴びたのち、体力を振り絞って名古屋市美術館に向かったのでした。続きを読む

あいち瀬戸内トリエンナーレ旅その1〜あいち東岡崎

P8140130
愛知と瀬戸内の現代アート巡りの旅は、徹夜で向かった「あいちトリエンナーレ2013」の岡﨑会場から始まります。徳川家康生誕の地でもあり、ゆるキャラ・オカザえもんでも有名ですね。続きを読む

コメダ珈琲で始まるあたいの夏休み

P8140050-のコピー
おはようございます。某媒体の鬼のキャプション550本ノックが終わり、ようやく夏休みが取れました。昨夜はろくに寝ていないんですが、夜通しバイクで走って愛知県岡﨑市にやってきました。モーニングサービスに小倉ブースト100円。続きを読む
ミニくまちゃん
熊山准|KUMAYAMA, Jun.
女子力を備えたおっさんが贈る、旅と山とアートのブログ。アーティスト、ライター、夕焼けハンター。→プロフィール詳細